日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
「This Is It」見ました。

もうご存知でしょうが、マイケル・ジャクソンの最後のコンサートのリハーサル風景を編集した映画です。

実を言えば、私は元々そんなにマイケル・ジャクソンのファンではありませんでした。
ダンスは凄いし、歌も「Black or White」とか、「We are the world」、「Heal The World」、{I Just Can't Stop Loving You」など、好きな歌はあったけど、どちらかというとワイドショーを賑わしてる姿からは、あまり良い印象を持ってなかった・・・でも、この映画を見て、完全に脱帽しました。

いや~、マイケル、君は凄いよ!凄い!凄すぎる!
もう号泣でしたよ。
なんと2回も見てしまった…。

本当のエンターテイナーというのは、こういう人の事を言うんだと思いました。

元々ファンだった方、ごめんなさい。
私たちが普段、どれだけ偏った情報に翻弄されてる事か…反省しました。
彼は、少年のまま、繊細な心を持ったまま、大人になり、それ故に彼の行動は周りの大人からしたら理解できない「奇行」として映っていたのでしょう。

でも、芸術家と呼ばれる人たちは、どこか子供の心を持っているものだし、持っていないといけないと思うんですよね。子供の想像力や潜在能力って果てしないもの。
大人になると忘れてしまうそんな力を持ち続けていたのが、マイケルだったのではないかしら。

物事を人の意見を通してではなく、自分の目線で見直すことの大切さを痛感しました。

先ず彼は、何よりも第一に観客を喜ばせることを考えてる…そのためには決して妥協せず、完璧を求める姿勢。それがプロとしての責任でもあり、お客様からお金をもらい、時間を割いて見聞きしていただく立場の人間が持つべき姿勢だと思います。

50歳という年齢であそこまで踊りながら歌えるというのは、人知れずもの凄い努力をしているからでしょう。
映画を観た後、ちょうど「スマスマ」でマイケルの特集してたんだけど、その中で、彼がいつもソフトボイスでしゃべるのは声帯を守るためだって言ってた。
天才というのは、日々努力(多分、本人は努力とは思ってないだろうけど)出来る人の事を言うんじゃないかな。

そして、何よりも愛を感じました。

観客への愛情はもちろん、スタッフやキャストへの謙虚な姿勢や心遣い。
リハーサル風景や、スタッフのコメントからも、みんなが心から彼を尊敬し、楽しんで仕事してることが分かります。
幼少期からずっと芸能界のトップにいながら、謙虚でいられるって簡単な事じゃないですよね。

映画の中で、ギタリストがソロを弾くところがあって、その練習をしている時、「ここは君の見せ場だからもっとやっちゃって!」と言ってから、「I'll be right here with you (大丈夫、僕が側にいるから)」って・・・
んも~、そんな事言われたら泣いちゃうでしょ!!

彼の歌やコンサートで発信している世界平和や環境問題に対するメッセージも、決して見せかけでなく、心底願っていた事がわかります。
勿論、エンターテイメントという産業と環境問題には矛盾しあう部分があり、色々異論反論もあるでしょうが、あれだけのスーパースターが訴えるメッセージには大きな意味があり、多くの人たちに影響力があると思います。

実際、マイケルは寄付も含めて慈善事業いっぱいしてるしね。

まだまだ生きて、もっともっと多くの人を感動させ、メッセージを送り続けて欲しかった・・・
悔しいですね・・・本当に。
あのコンサートを実現できなかった事・・・本人も残念だったと思います。

私達が彼に与えられた感動への恩返しとして今できる事は、彼の意志を受け継いで実行して行く事ですよね。

最後に、マイケルが言ってた事・・・
「地球は病んでいる。みんな『誰かがどうにかしてくれるだろう』と言うけれど、その"誰か"って誰の事?まず、自分達から始めなきゃ」

ちょっと長くなりますが、そんな彼のメッセージがこめられた歌、
「Heal the World」の歌詞です。
英語の歌詞の後に、日本語訳も載ってます。

「Heal the World」 作詞・作曲 Michael Jackson

There's A Place In Your Heart
And I Know That It Is Love
And This Place Could Be Much
Brighter Than Tomorrow
And If You Really Try
You'll Find There's No Need To Cry
In This Place You'll Feel
There's No Hurt Or Sorrow

There Are Ways To Get There
If You Care Enough For The Living
Make A Little Space
Make A Better Place...

*Heal The World
Make It A Better Place
For You And For Me
And The Entire Human Race
There Are People Dying
If You Care Enough For The Living
Make A Better Place
For You And For Me

If You Want To Know Why
There's A Love That Cannot Lie
Love Is Strong
It Only Cares For Joyful Giving
If We Try We Shall See
In This Bliss
We Cannot Feel
Fear Or Dread
We Stop Existing And
Start Living

Then It Feels That Always
Love's Enough For Us Growing
So Make A Better World
Make A Better World...

*繰り返し

And The Dream We WereConceived In
Will Reveal A Joyful Face
And The World WeOnce Believed In
Will Shine Again In Grace
Then Why Do We Keep Strangling Life
Wound This Earth
Crucify Its Soul
Though It's Plain To See
This World Is Heavenly
Be God's Glow

We Could Fly So High
Let Our Spirits Never Die
In My Heart I Feel You Are All
My Brothers
Create A World With No Fear
Together We'll Cry Happy Tears
See The Nations Turn
Their Swords Into Plowshares

We Could Really Get There
If You Cared Enough
For The Living
Make A Little Space
To Make A Better Place...

*繰り返し


「世界を癒そう」

あなたの心には場所がある
僕はそれが愛だって知っている
この場所は明日よりもずっと明るくなれる
本当にその気になれば
泣く必要なんか全然ないんだってことが分かるだろう
この場所には痛みや悲しみがないことを
感じられるはず

そこに行きつく方法はいくつもある
生きとし生けるものへの
あふれる思いやりを持ちさえすれば
少しの場所をつくってもっと良い場所にしよう

世界を癒そう
もっと良い場所にしよう
あなたのために、僕のために
そして全ての人種のために
死にゆく人々がいる
生きとし生けるものへの
あふれる思いやりを持ちさえすれば
より良い場所をつくろう
あなたと僕のために

なぜなのか知りたければ
嘘をつけない愛がある
愛は強い
愛は与える喜びしか気にかけない
その気になりさえすれば見えるはず
この無上の喜びの中では
恐れや不安は感じられない
僕らはただ存在することをやめて
生きることを始めるんだ

すると成長する僕らにとって
愛はいつも充分なように感じる
だからより良い世界をつくろう
もっと良い世界にしよう

*繰り返し

僕らが抱いていた夢は
喜びに満ちた顔を現す
そして僕らがかつて信じてた世界は
再び優美に輝き出すだろう
ならば僕らはなぜ命を
握りつぶすことを続け
この地球を傷めつけて
その魂を十字架にかけるのか
すぐに分かることだけど
この世界は神々しいんだ
神々よ、光り輝きたまえ

僕らは地上高く飛べるだろう
僕らの魂が決して死なないようにしよう
僕の心の中では、皆兄弟だと感じている
恐れのない世界を創ろう
共に涙を流すんだ
喜びの涙を
国々が武器を鋤に
変えるのを目にしよう

僕らは本当にそこへ行き着くことができるんだ
生きとし生けるもののため
少しの場所をつくって
より良い場所にすれば

*繰り返し×3回

死にゆく人々がいる
生きとし生けるものへの
あふれる思いやりを持ちさえすれば
より良い場所をつくろう
あなたと僕のために

死にゆく人々がいる
生きとし生けるものへの
あふれる思いやりを持ちさえすれば
より良い場所をつくろう
あなたと僕のために

スポンサーサイト

【2009/11/28 10:45】 | 未分類
|

はじめての投稿です!!
なおこ
私も観たよ!家族で~。「This Is It]  最高でした。本当に彼は天才。
愛や地球を守るという、使命のために彼は亡くなってしまったような気がしてならないの。  亡くならなかったら、彼のメッセージはこんなに浸透しなかったでしょ?きっと!
すごく切羽詰まってるんだと思うよ~。  
まずは私から「Men In The Mirror」の実行です。がんばるぞ!!

No title
あっこ
書き込みありがとう!
確かにそうかもね・・・。うん、きっと意味があったんだね。
おっし、一緒に頑張ろう!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はじめての投稿です!!
私も観たよ!家族で~。「This Is It]  最高でした。本当に彼は天才。
愛や地球を守るという、使命のために彼は亡くなってしまったような気がしてならないの。  亡くならなかったら、彼のメッセージはこんなに浸透しなかったでしょ?きっと!
すごく切羽詰まってるんだと思うよ~。  
まずは私から「Men In The Mirror」の実行です。がんばるぞ!!
2009/11/30(Mon) 09:46 | URL  | なおこ #-[ 編集]
No title
書き込みありがとう!
確かにそうかもね・・・。うん、きっと意味があったんだね。
おっし、一緒に頑張ろう!
2009/12/01(Tue) 10:21 | URL  | あっこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可