日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
日本に帰ってまいりました。
思ったより時差ボケもひどくは無く、帰国早々ちゃんと働けてます(^^;)。

さてさて、不定期のシリーズでお送りしているあっこの海外紀行・・・今回は北欧編です。

まずは、北欧に行く前に・・・
なんとなんとKLMの飛行機内で出会ったこのお方、Raja Pradhan(ラジャ・プラダン)さん。
P1070202_convert_20090930122238.jpg

はい、イケメンです。
でもイケメンだからって、見ず知らずの男性に一緒に写真撮って下さいとお願いできるほど若くもない私・・・。

実は彼、客室乗務員でありながら、NHKワールドの英語ニュース「Newsline」でキャスターもしているんです。この番組は私も以前やっていて、毎日毎時間あるので、キャスターも沢山います。だから、実際一緒に仕事をした事は無いけれど、局内では会った事あるし、Rajaさんが客室乗務員である事は知っていました。
でも、まさか自分が乗っている飛行機に偶然居合わせるとは・・・いや~、びっくりしたぁ。

時間がある時は立ち話できたし、日本の雑誌やKLMグッズをプレゼントしてくれて、至れり尽くせり。
お陰様で10時間以上の飛行時間が全然苦になりませんでした。Rajaさん、ありがとう!!

でも、飛行機に乗るときはなるべく楽な格好して、ノーメークにマスク姿の私。
こんな風に知り合いに遭遇する事もあるなら、もう少しキレイにしておいた方が良いのかしら・・・とちょっと反省・・・(^^;)

ついでに、帰りの飛行機では知り合いには会わなかったけど、女子レスリングの世界選手権大会がデンマークであったらしく、メダリストの吉田沙保里選手を始め、レスリング選手たちが同じエコノミーに乗ってましたよぉ。

さてさて、今回のハイライトは初めて行く北欧。
ヨーロッパには何度も行ってるけど、北欧は初めてです!

先ずは前回も書いたように、高校時代の友人が住むノルウェーへ。
オスロは一国の首都にしてはこじんまりしていてのどかな感じの街でした。

こちらはノルウェー民族博物館の中にある1200年頃に作られたStavkirke(スターヴヒルケ)という木造教会。。屋根にはバイキング時代の名残とも言われる魔よけの竜頭が乗っています。

P1070206_convert_20090930135611.jpg

北欧といえば一番有名なのはバイキングではないかしら?
バイキングは8世紀から11世紀にかけて、ヨーロッパからアフリカ、中東、それになんとコロンブスのアメリカ大陸発見の5世紀も前に北米まで遠征を行った集団。
高い造船技術と戦闘力を持っていたので、向こうところ敵なしだったらしい。略奪や侵略を繰り返し、誰からも恐れられた侵略者である一方、優れた航海士で、冒険家、そして商業ルートの開拓などを行った先駆者でもあったわけで・・・。
まぁ、織田信長を残忍非道な独裁者という人もいれば、天下統一の地盤を気づいた素晴らしい先導者という人もいる訳だから、物事は立場や見る角度によって様々ですね。

こちらはノーベル平和センター
P1070208_convert_20090930135533.jpg

ダイナマイトの発明で知られるノーベルの遺言によって始まったお馴染みのノーベル賞。彼の出身はスウェーデンで、ノーベル賞の化学、物理学、生物学&医学、文学、経済学賞はすべてスウェーデンのストックホルムで授賞式があるけれど、平和賞だけはノルウェーのオスロで授賞式が行われます。これもノーベルの遺言で言及されており、その昔、敵対関係にあったノルウェーとスウェーデンの関係を配慮して、あえて平和賞だけはノルウェーで行うようにしたとの事。

自分が発明したダイナマイトによって工事の効率化等に多大な功績を残した一方、残念ながら人を殺す道具としても使われるようになってしまった事に少なからず苦悩していたのかもしれませんね。

この平和センターはハイテクで、過去の受賞者のデータや映像なども見られて面白かったです。
世界の平和について、更には環境問題などについても、もう一度考えるきっかけを与えてくれました。

P1070217_convert_20090930134824.jpg

右から友人のクラちゃんと、長男のケント君、そして旦那様のビヨン・・・ちょっとスキンヘッドっぽくなっちゃったけど(^^;)、とっても優しくて素敵な旦那様です。脚本を書いていて、今度本も出版する予定とか…。クラちゃん、翻訳よろしく。

次男のリョウ君。二人ともとっても愛らしい男の子でした。
P1070213_convert_20090930134846.jpg

北欧紀行、まだまだ続きま~す!
スポンサーサイト

【2009/09/30 14:51】 | 未分類
|

No title
樹里
木造教会素敵!
鳥肌立った。
なんか自分まで旅をしている気分になります~
続きを楽しみにしてます

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
木造教会素敵!
鳥肌立った。
なんか自分まで旅をしている気分になります~
続きを楽しみにしてます
2009/09/30(Wed) 20:53 | URL  | 樹里 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/10/02(Fri) 00:13 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可