日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので、もう8月!?

…にしては比較的過ごしやすい今日このごろ。朝も暑くて寝てられないって事もなく、このまま秋になってくれたらうれしいのですが、まぁそうもいかないでしょう。

さて、いよいよ今月、日穏-bion-第9回公演「夕顔」の本番です!
連日の稽古がとても楽しくて、毎日稽古場に行くのにワクワクしています。

出演者の皆さん、本当に素敵です。
今回、初参加の方が9人中5人もいますが、もうずっと前から一緒にやってるような安心感があります。



こんな素敵な役者さん達を一度に観られるなんて、なんとも贅沢ですよ!!(笑)

是非、観に来て下さいね。

日穏-bion-第9回公演 
「夕顔」
企画・脚本: 岩瀬晶子
演出: たんじだいご

東京公演
8月23日(水)~27日(日)
中野・テアトルBONBON

料金:(全席指定)
前売り 3,900円 
当日 4,200円
高校生以下 2,500円
平日昼割 3,500円(24日・25日の14:00)

タイムスケジュール:
23日(水)19:00
24日(木)14:00 19:30
25日(金)14:00 19:00
26日(土)14:00 18:00
27日(日)12:00 16:00

東京公演予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/82471/009/

宇都宮公演
9月27日(水)・28日(木)
栃木県総合文化センター・サブホール
料金:(全席自由)
前売り・当日 3,000円 
高校生以下 2,500円

宇都宮公演予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/82473/009/

ホームページ http://bion.jp

あらすじ:
栃木県でかんぴょう農家を営む川上家の長女・夕子。夏の収穫期には、三女・苺子や隣人たちが作業を手伝うのが恒例となっている。
ある日、何年も音沙汰のなかった次女・夏実が突然帰ってくる。久しぶりの再会を喜ぶ苺子たちと裏腹に、夕子だけは夏実と目を合わせようとしなかった・・・。

宜しくお願いしまーす!!
(^_−)−☆


スポンサーサイト

【2017/08/06 00:13】 | 未分類
|

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/23(Wed) 12:24 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。