日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
まぁ、随分とご無沙汰してしまいました。(^^;)

最近ブログ更新してないねぇ~と言われて、「こんな私の様子を気にかけて下さる方がいらっしゃるのね~、嬉しいわ!」なんて喜んでもいられないくらい書いてなかった事に気づいてしまいました。

いつの間にか12月の公演も終わり、新年を迎えて早くも4月です!!
久しぶりに読んで下さる皆様、お元気ですか?

まずはこの間の出来事をダイジェストで・・・

まず、12月の日穏-bion-公演「Gift~星空の向こうから~」は好評のうちに幕を閉じる事ができました。
見に来て下さった皆様、キャスト&スタッフの皆様、改めてありがとうございました。

ただ、実は人知れず事件がありました。
私、千秋楽の日の朝、お風呂の浴槽内で滑って転んでしまいまして・・・
膝を強く打ったので膝は痛かったのですが、体を拭いたら何故か腰骨付近から血が…皮膚がパックリ割れていました。
でも、病院に行く時間ないし、とりあえず傷パワーパット貼って応急処置。
千秋楽の2公演をこなし、舞台をばらした後、朝まで打ち上げで盛り上がりました。
そんなに痛くなかったし、血も止まっていたので次の日も放っておいたら、二日後ズキズキ痛くなってきて真っ赤に腫れてしまい、病院に行ったら、かなり深い傷だったようで直ぐに内側3針、外側4針も縫われました。
ナイフで刺されたようなスパッと切れた傷なのですが、原因が全然わからない!
お医者さんにも事件性を疑われましたが、本当にただお風呂に入ってて転んだだけで、しかも浴槽内だから鋭利なものなど何もなく・・・
結局、私の中では「かまいたち」の仕業だったと結論付けました、はい。
お医者さんには一蹴されましたけどね。
今も手術したように赤く跡が残っています。

皆さん、お風呂場のかまいたちにはご用心。

それから、今年は早くも色々な所に行く機会がありました。
先月は名古屋、仙台、富山、北海道、今月に入って滋賀と京都。

富山に行くのに開通した翌日(3月15日)に乗った北陸新幹線。
IMG_3114_R.jpg

始発のチケットが20秒で売り切れたと聞いていたので、さぞかし混んでいるだろうと思って乗ってみたら・・・
IMG_3116_R.jpg

ガラ~ン

私の乗ってた車両には、たった5人しか乗っていませんでした。

まぁ、新幹線が通ったからといって、急に富山や金沢への用が増えるわけではないですからね。(笑)
でも、車両はさすがに新しくて快適でした。全席にコンセントがついてるし、トイレはなんとウォシュレット!
そして、車窓から見る立山連峰はお見事!!
IMG_3146_R.jpg

こちらは、富山城。中は歴史博物館になっています。
IMG_3187_R.jpg

富山と言えば薬売り。
IMG_3243_R.jpg

有名な池田屋さん。
IMG_3246_R.jpg

昔ながらの薬の作り方をデモンストレーションしてくれたり、観光客には人気スポットのようです。
IMG_3250_R.jpg

いい感じでレトロなパッケージの薬がいっぱいありました。
IMG_3245_R.jpg

富山の人はとっても暖かくて謙虚です。
大都市や大きな観光地に無い独特ののんびり感と優しさに包まれました。
私の祖母は富山出身なので、方言もどことなく懐かしい感じがして・・・

実は今年の夏、東京公演の後、日穏-bion-初の地方公演を富山でやることになりました。
詳細はまだまだですが、ここならきっと温かく迎えてくれると思います。
楽しみ~♪

ブログ復帰第一弾は長くなったので、この辺で・・・

次はもう少し早く書きます。
スポンサーサイト

【2015/04/08 15:54】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可