日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
ケープタウンを満喫した後、飛行機に乗って、南アフリカの北東に位置するクルーガー国立公園(Kruger National Park)に行きました。

南半球に位置する南アフリカは、当然の事ながらこれから冬になります。
夏の間は草が茂って雨も多いため、動物が見つけにくいとのことで、秋から冬にかけてのこの時期はサファリドライブに適しているそうですよ。

それでは、いざサファリへ!!

こちらはレンジャーと呼ばれるエキスパートのお二人。
このあたりに生息している野生の動物の事は何でも知ってます。そして、めっちゃ目がいい!!
こんな感じの屋根のないジープに乗っていきます。

CIMG0829_R.jpg

まずはそこら中にいるインパラ(Impara)
お尻の縞模様が特徴です。

IMG_2942_R.jpg

IMG_3103_R.jpg

インパラは群れて生活しているのですが、大勢のメスの中にオスは一匹しかいられません。
つまり、ハーレム状態!
でも、やっぱりハーレムを維持するには強くなければいけないのです。
立派な角があるのがオス。

IMG_2938_R.jpg

別のオスが近づいてきて、戦っているところを何度か目撃しました。

さらに野生の動物たちを探しに移動を続けます。

とりあえずは、ビッグ5=ライオン、ヒョウ、ゾウ、サイ、バッファローが見たい!
それから、私の大好きなキリンさんも見たい!

でも、こればっかりは必ず見られるというものではなく・・・
しばらく探し回っていると、さりげな~く登場しました。

うわ~!!!ライオンだぁ!!!!

IMG_2813_R.jpg

しかもカップル!!!

IMG_2818_R.jpg

このお二方、しばらくじーっと周りを警戒するようにしていたのですが、いきなりオスが襲い掛かり・・・


合体!!!

IMG_2827_R.jpg

なんと、野生のライオンの交尾を目撃してしまいました!!

IMG_2828_R.jpg

メスライオンは着床率を上げるために、仰向けになって地面でごろごろするんだそうです。
誰が教えた訳でもなく・・・動物の本能ってすごいですね。

ちょっと満足顔のオス(笑)

IMG_2840_R.jpg

初日からライオンのカップルが見られるなんて、超ラッキーでした。

あ、でもプライベートを覗き見して写真まで撮っちゃってごめんなさい・・・

IMG_2845_R.jpg

サファリの夕日は、息を呑むほど美しいです。

まだまだ続く・・・

なんせ写真がいっぱいありすぎてね(^^;)

スポンサーサイト

【2013/06/03 10:41】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可