日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
昨日は、お仕事で岩手県大船渡市に行ってきました。

アメリカのグラミー賞も受賞した世界的ジャズピアニストのボブ・ジェームスさんと、松田聖子さん、そして大船渡で活動しているサンド・パイパーズ・オーケストラの皆さんが、昨年の東日本大震災で被災した大船渡市でジョイントコンサートを開きました。

IMG_0615_convert_20121031005357.jpg

なんとも贅沢なコンサートでした。

ボブさんのピアノは本当に素晴らしく、彼のオリジナル曲も素敵だったし、私が大好きなジョージ・ガーシュインの曲"Someone To Watch Over Me"も弾いてくれて、感動!!

一方、松田聖子さんは、ボブさんの伴奏で「Sweet Memories」、「あなたに逢いたくて」、「上を向いて歩こう」を歌ってから、ボブさんが昨年被災地を訪れた際に作曲した「Put Our Hearts Together」を英語と日本語の歌詞で歌いました。

観客の皆さんも、とても楽しんでいたみたいです。

このコンサートの模様は、12月27日(木)の夜10時にNHK総合テレビで放送するそうです。
Check it out!!

会場になっていたリアスホールはとても近代的で素敵な建物。
ここはレセプションが行われた場所の天井部分で、リアス式海岸をイメージしてるみたいですね。

IMG_0614_convert_20121031005252.jpg

ボブさんはものすごく気さくな方で、そのお人柄が音楽ににじみ出てましたねぇ。

IMG_0612_convert_20121031005123.jpg

日本の文化が大好きだそうで、なんとミシガンにあるお家には日本庭園を造ってしまったほどです。
写真を見せていただきましたが、枯山水に石庭、それに自分で作ったという大きな鳥居!!

日本には40回くらい来たことがあるそうですよ。

また次回来日する時、是非お会いしたいと思っています。

今日も素敵な出会いに感謝。


スポンサーサイト

【2012/10/31 01:22】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可