日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日穏-bion-第3回公演「かわたれの空」、無事4日に幕を閉じる事ができました。

早いもので、もう一週間以上経ってしまったんですね。

公演の後、すぐに出張が入ってバタバタしてたので、ブログ更新が遅くなってすみません。

ご来場下さった皆様、劇場には足を運べなくとも、影ながら応援して下さった皆様、本当に、本当に、ありがとうございました!!

沢山のお客様に喜んで頂けて、とても嬉しかったです。

脚本書きから始まって、キャスト選び、チラシ製作、ホームページ作成、稽古場選び、宣伝活動などなど、次から次へとやらなきゃならない事が出てきて、コピー君が3人くらい欲しかった時期もありましたが、スタッフの皆さん、キャストの皆さんの絶大なるご協力のおかげで、なんとか乗り切る事が出来ました。

頼りない主宰を暖かくサポートしてくれた皆さんに、心から感謝しています。

今回、何人ものお客様から「良い空気感だね」と言われました。チームワークの良さが観ている方々にも伝わったんだと思います。最強のチームでした!


勿論、作品については色々思うところがあった方もいた事でしょう。
舞台は好みがあるので、全員の方に満足していただいたとは思っていません。

脚本の好み、演出の好み、演技の好み、顔の好み、匂いの好み、味の好み・・・
はあんまり関係ありませんが、とにかく相性ですからね。

それは私が観に行く時も同じ事。
面白かった!といって人から勧められた作品でも、私は???の事もあるし・・・

結局は、自分の琴線に触れるかどうかなんですよね。
それは男女が惹かれ合うのに似てるかもしれません。

理屈ではなく、なんとなく好きとか、自分と似た空気感を持ってると感じるとか・・・

まぁ、自分のDNAが反応するかどうかですよね(笑)。

だからこそ、みんな違う意見を持つのは当然だと思いますし、ご批判も含めて素直な感想は大歓迎です。
そんなご意見から次の作品への創作意欲が沸いてきたりするものですから!!

もしご覧になってアンケートに書ききれない事があった方は、是非ご一報ください。
お待ちしてまーす!

それから、今回ロビーに世界の子供たちを支援する国際NGOプラン・ジャパンの募金箱を設置しました。

終演後、皆さんにご協力を呼び掛けたところ、28,322円も集まりました。
ご協力、心から感謝します!!

プラン・ジャパンは、自分で寄付するプロジェクトを選ぶ事が出来るので、今回はアフリカの洪水で被害を受けた子供たちの緊急支援に充ててもらおうと、早速少し上乗せして3万円を振り込ませていただきました。

皆さんの想いは、間違いなく彼らに届いていると思います。


最後に、いくつか千秋楽に撮った写真をアップします。
舞台写真が出来上がってきたら、ホームページも更新しますね。お楽しみに!!


今回のセット

IMG_2249_convert_20120914084130.jpg

ヤンマの笑顔はその場の空気をパッと明るくしてくれてました。

IMG_2278_convert_20120914084355.jpg

「ここ、右折禁止ですよ!はい、違反切符」
「えー!!そこを何とか~」

IMG_2272_convert_20120914084609.jpg

と千秋楽の日の朝言われたのは、舞台監督の村信さんではなく、駐在さん役の哲ちゃんの方でした・・・

稽古中、一場の稽古で楽しそうにワイワイやっている私たちを尻目に、一人孤独な矢吹役をやっていた圭兄。実は笑顔が可愛い(笑)

IMG_2279_convert_20120914084530.jpg

はにかむ女子高生・・・(^^;)そんちゃん

IMG_2280_convert_20120914084315.jpg

良い笑顔~

IMG_2285_convert_20120914083517.jpg

変な顔~

IMG_2288_convert_20120914084035.jpg

スポンサーサイト

【2012/09/14 08:52】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。