日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、上海に行ってきました。今まで台湾や香港には行ったことがあったけど、メインランドは初めて。
いや~、面白かったです。何がって、文化の違いが!ほんの三時間弱で着いてしまう程近い国なのに、こんなに違うんだ~と改めて思いました。
まずは、大きさの感覚の違い。さすが大陸です。全てがデカイ!料理もドッサリ出てくるし…。大は小を兼ねるという感じなんでしょうかね。

ここは日本で言えば、神社みたいな所。

P1000068.jpg

入り口で花火売ってるのかと思いきや、これ、なんとお線香です。
火をつけて・・・

P1000070.jpg

そのお線香を振りながら四方を向いてお祈りします。
P1000077.jpg

お線香と一緒に、船の形に折った紙の束や銀紙の束を売っていて、それをみんな火にくべていました。後で上海人の知人に聞いた所、ご先祖様が亡くなった後もあの世でお金に困らないようにという事でお金に見立てた紙を火にくべるのだそうです。なるほど・・・あの世でもお金が必要なのか・・・。

P1000069.jpg

そして、中に入るとこんな風に必ず膝をつくためのクッションが置いてある。こうやってお祈りするのが普通なのね。間違ってもここをベンチと思って座らないように!

P1000071.jpg

そして、これは日本で言えば絵馬ですかね。色んな願い事が書かれてありました。

P1000073.jpg

お供え物の果物も半端じゃない盛り具合・・・。

P1000074.jpg

うるうるした瞳がたまらない狛犬。かわいい!!

P1000075.jpg

あっこの上海紀行・・・つづく
スポンサーサイト

【2009/03/22 12:38】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。