日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
先日、私が会員になっているプラン・ジャパンの講演会がありました。

まずは、会場の日比谷図書館に行ってびっくり!!
昔はよく通ってたんだけど、一度閉館してから行ってなかったもので、あんなに綺麗になってたなんて、驚きでした。去年の11月に千代田区立としてリニューアルオープンしたのね。

公園もお花が沢山咲いてて、とてもキレイでした。

で、講演が行われたのは、図書館の地下にあるコンベンションホール。

題して、「7歳で働くってどういうこと? ~意外と知らない児童労働と私たちの関係~」

・・・世界の子供たちを取り巻く苛酷な労働状況についてです。

学校に行きたくても行けない子供たち。

生活の糧のために売られて、労働や売春を強いられる子供たち。

今回は、主にアジアに焦点を絞って、その現状を聞きました。

教育を受けられない子供たちはそのまま大人になり、また自分の子供に同じ事を繰り返させてしまいます。

プランは何とかその負の連鎖を断ち切ろうと、様々な形でサポートしています。

世界中の子供達に教育を受けられる環境を!!

興味のある方は、是非プラン・ジャパンのホームページを覗いてみて下さい。
支援方法も色々選べますよ~!
http://www.plan-japan.org/

スポンサーサイト

【2012/06/11 00:41】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可