日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
ハンガリーの続きです。(ハンガリー紀行その1はこちらから)

お次の観光スポットは、国会議事堂。
17年の歳月をかけて1902年に建てられ、ひと際威厳を放っています。

IMG_0108_convert_20120510004426.jpg

ここには初代イシュトヴァーン戴冠の1000年から、最後の王カーロイ4世が1948年に退位するまで1000年近く受け継がれてきた王冠が展示されています。(真ん中のガラスの中)

IMG_0106_convert_20120510004520.jpg

それから、ハンガリーは知る人ぞ知る温泉スポットが沢山あります。
ただ、日本の温泉のイメージとは違って、水着でぬるーいプールに浸かるようで・・・。
箱根のユネッサンを地味にしたような感じかな。

こちらはハンガリーの伝統的料理。

IMG_0065_convert_20120510003634.jpg


牛肉と野菜を粉末のパプリカで煮込んだもので、いわゆるビーフシチューです。
白っぽい付け合せはガルシュカといって、小麦粉と卵でつくるパスタというか、すいとんみたいなもの。
とっても美味でした!

そして、何といっても素敵だったのは、この夜景。

IMG_0191_convert_20120510004838.jpg

聖イシュトヴァーンも夜にはライトアップされます。

IMG_0093_convert_20120510004302.jpg

大聖堂を警備している(?)おっちゃんと。

IMG_0197_convert_20120510004944.jpg

とっても素敵な街、ブダペスト。今度はもう少しゆっくり郊外にも行ってみたいな。

「美しく青きドナウ」のメロディを頭で奏でながら、後ろ髪引かれる思いでハンガリーを発ちました。
スポンサーサイト

【2012/05/22 11:04】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可