日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
タイトル『┯┯』

今日はスッキリしない曇り空だ。鳩が群れをなして飛んでいる。そんな事を思いながらふと、あいつの事を思い出す。今ではあまり見る事のなくなったあいつ…いや、ここはあえて彼と呼ばせてもらおう。昔は家族の中心に居て食事時を支えていた。いつからだろう、彼があの場所からいなくなってしまったのは…そう、誰しも時代の波には逆らえないものだ。欧米からリーズナブルでスタイルもいい、テーブルなんていうタフガイがきやがった!やつは瞬く間に、お茶の間の主役になった。それからか、彼の姿を見なくなったのは…しかし今でも彼は私達日本人の心の中に居る。人間とゆうのはつくづく自分勝手な生き物だ。怒りを抑えきれなくなった私達は彼にあたった、だが彼は何も言わず体を張って慰めてくれた。今この時代に彼が居てくれたらと思うと残念でならない。もう過去を振り返るのはやめよう。だって私達はこれから、彼なしで生きていかなければならないのだから…おや?気がつけば雲の間から太陽が顔を出している。
だがもしまたどこかで彼に出会う事があったら、その時は彼を誰よりも高くそして遠くに飛ばしたい…
テイッッ!
(ノ;`皿´)ノ〃┷┷
スポンサーサイト

【2009/02/06 10:45】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可