日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
心日庵公演「舞浜・角谷町・駅前通り」、今日無事初日が開けました。

なんとなくバタバタとしてましたが、本番では気合が入って、お客様も喜んでくださったようです。

良かった良かった!

これが今回の舞台セット。

小道具など使わない芝居なので、舞台も抽象的というか、おとぎ話のようで可愛いです。

2010083113320000.jpg

中央にいるのは、今回大変な役目を担っている、進行係の内田さん。


そうそう、昨日、6年前の初演で私の娘役・朝子を演じたミカちゃんが、赤ちゃんを連れて顔見せに来てくれました。

2010083117550000.jpg

娘の娘ってことは、この子は私の孫かぁ~!!!って感じ・・・

とっても可愛かった。

それから、今日は制作をずっと手伝って下さっていた佳代さんが、愛娘のリオちゃんを連れてきてくれて・・・
初演の時はまだ2歳だったリオちゃんも、もう4年生!!

なんだか時間の流れの早さにビックリします。
子供の成長を見ると、愕然としますね。

こうして月日は過ぎていってしまうんだろうなぁ・・・
今回のお芝居のテーマのように・・・

この生きている間の貴重なひとときひとときを、大切に過ごしたいですね。

あ~、前回やった時もそう思ったはずなのに・・・

子供たちは成長してても、自分は成長してないなぁ・・・(^^:)

反省反省・・・

少なくとも、舞台は日に日に良くなるように、最後まで頑張りまーす!!

日曜日までです。

応援よろしくお願いしまっす!!



スポンサーサイト

【2010/09/02 00:05】 | 未分類
|

No Title
Takashi S.V.
孫の話になれば何か書かないではいられません。
一般的に父親は我が子より孫の方が可愛いと言います。僕も全く同感です。しかし母親はやはり自分の子供の方が可愛いそうです。
多分、お腹を痛めて生んだことと、原因者ではあるもののその経験がないことの違いだと思います。
この前アメリカ人に "Even if I put my grandson into my eye, it wouldn't hurt at all." と言ったら、"How big is your eye?" と言われてしまいました。

No Title
あっこ
Takashiさん
なるほど、「目の中に入れても痛くない・・・」って言っても、やっぱり痛いでしょう、それは!!(^^)
私には子供もいないので、実際には味わった事がないのですが、今回の舞台で私が演じるお母さんは、息子が結婚する日の朝に泣き出してしまいます。きっとこういう気持ちなんだろうなぁ~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No Title
孫の話になれば何か書かないではいられません。
一般的に父親は我が子より孫の方が可愛いと言います。僕も全く同感です。しかし母親はやはり自分の子供の方が可愛いそうです。
多分、お腹を痛めて生んだことと、原因者ではあるもののその経験がないことの違いだと思います。
この前アメリカ人に "Even if I put my grandson into my eye, it wouldn't hurt at all." と言ったら、"How big is your eye?" と言われてしまいました。
2010/09/02(Thu) 12:01 | URL  | Takashi S.V. #-[ 編集]
No Title
Takashiさん
なるほど、「目の中に入れても痛くない・・・」って言っても、やっぱり痛いでしょう、それは!!(^^)
私には子供もいないので、実際には味わった事がないのですが、今回の舞台で私が演じるお母さんは、息子が結婚する日の朝に泣き出してしまいます。きっとこういう気持ちなんだろうなぁ~。
2010/09/03(Fri) 09:24 | URL  | あっこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可