日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、中野ザ・ポケットに小屋入りしました。

朝から舞台のセットを仕込んで、夕方にはすっかり角谷町が出来上がっていましたよ~。
相変らず素敵な吉野さんの舞台美術!

あ、写真撮るの忘れた・・・

仕込みを手伝ってくださった若手の方々、ありがとう!

私はと言いますと、主役の和恵の衣装をせっせと手直ししてました。

自分の衣装は今まで何度も作ってきたのですが、人の衣装となると緊張します。

しかも、体に合わせながら出来ないので、ちゃんとぴったりになってるかどうか不安。
失敗したら予備の布もないし、本番まで時間が無い!

慎重にやっていたので思ったより時間がかかって、首が痛いです・・・。

私、中学生の時はどちらかというと家庭科より、椅子を作ったりする技術の方が好きだったんだけど、大人になってからミシンをよく使うようになりました。

何にしても、物を作ったり生き返らせたりするのが好きなんですね。

以前、衣装の為に洋服を染めた事があって、それ以来ちょっと古くなったりシミができたものは染めて甦らせています。楽しいですよ~!色んな染め粉や紅茶とか混ぜ合わせてオリジナルの色を作ったり・・・


ものを作るという意味では、芝居も同じ。

でも、この楽しさは洋服を作る比ではありません。

だって20人強の人たちがみんなで一つの作品を作り上げて、そして最後にお客様に見ていただくことで初めて完成するスケールの大きな「ものづくり」ですから!

いよいよ明日から本番です。

是非、私達が作ってきたものをご覧になってください。


心日庵本公演「舞浜・角谷町・駅前通り」


2010-omote_convert_20100831084138.jpg

チケットのご予約はこちらまで↓

http://ticket.corich.jp/apply/22128/013/

日時、枚数、種類(前売り自由席)、お名前(フリガナ)、そしてメールアドレスを記入してください。
(電話番号や住所などは入力する必要ありません)


申し訳ありませんが、4日(土)のチケットは売切れてしまいました。
どうしてもその日でないと無理!・・・という方は、早めにご相談下さい。

では、劇場でお待ちしています。

スポンサーサイト

【2010/08/31 08:49】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。