日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
ゴールデンウィーク真っ只中!

連休に入って、ようやく春らしい陽気になりましたねぇ~。
というか、一気に夏?!最高気温30℃の所もあったって!!
でも、湿気がないから気持ち良い~!!

やっぱり春はこうでなくっちゃね!!

さてさて、長らくお待たせしましたバージニア話の続き。
今日は完結編です。

バージニアとひと口に言っても、首都ワシントンDCに隣接している地域と内陸部ではその文化も考え方もかなり違います。

首都近郊にあるペンタゴン(国防総省本部)や、海兵隊記念碑(硫黄島に星条旗を掲げる碑)があるアーリントン墓地で有名なアーリントン、それからアレクサンドリアという港町などは、外国からの観光客も多く、首都の一部と言っても過言ではないオープンな雰囲気があります。

一方、ちょっと内陸に入ると保守的な土地柄。

前にも書いたように、私はリンチバーグという山に近い内陸部と、観光客も多く比較的国際感覚のある学生が集まるウィリアムズバーグという町の両方にいたので、色んな側面を見る事ができました。

今回は、どちらかというとリンチバーグで感じた保守的なアメリカについて・・・

まずリンチバーグに行って一番驚いたのは、ジェリー・ファルウェル(Jerry Falwell)氏とリバティ大学の存在でしょうか。

リンチバーグに拠点を置いているファルウェル氏は「キリスト教右翼の父」と呼ばれ、毎週テレビを通して説教を行ってはその右翼的発言で全米に知られていた人。
3年前に亡くなり、今は息子がその意志を継いでるみたいです。

どんな宗教を信じるかは個人の自由だと思うし、それについてあれこれ言うつもりはありません。

宗教は多くの人にとって生きるための拠り所であり、指針であり、絶対的な支えです。

・・・が、「原理主義」と呼ばれるようになると、そこには必ず現代社会との矛盾が生じ、他の考え方を排除する過激な行動に繋がってしまいます。

タリバンなどイスラム原理主義が日々ニュースを賑わせていますが、ファルウェル氏は「キリスト原理主義」。
そしてリバティ大学とは、そのファルウェル氏が創った超保守的な大学です。

ジーンズ、短パン、くるぶし丈以外のスカート、ノースリーブやサンダルはダメ。

もちろんタバコもお酒もAV鑑賞も禁止!婚前交渉なんて問題外!

自由なイメージのアメリカにあって、とーっても厳しい規則が沢山ある学校です(近年、服装については多少緩和したようですが)。

そんなリバティ大学とリンチバーグ大学との間で、当時の政治的問題について討論会がありました。

私は残念ながら参加できなかったのですが、後でその様子を聞いてビックリ!
特に驚いたのは、「ゲイの権利について」と「中絶問題について」の話題。

自らがゲイとカミングアウトしているリンチバーグ大学の教授が前に出て話をすると、品行方正で、「隣人を愛せよ」というキリスト教の教えを守っているはずのリバティ大学生が、その教授をあざ笑い、「恥を知れ!」と罵った人もいたそうです。

彼等にとっての「隣人」とは、同じものを信じる人たちの事で、それ以外は「人」ではないのでしょうか・・・

そして、「中絶はいかなる理由があろうとも許せない!」というのが彼等の考え。

もちろん「理由」の中には、レイプされたとか、少女が近親相姦の被害にあったとか、そういったことも含まれているわけですよ。

しかし、中絶をする人もその手助けをする人もまた、彼等にとっては「人」ではないようです。

中絶医が原理主義者に射殺される事件も起きているくらいですから・・・

でも、果たしてレイプ犯の子として生を受ける子供の気持ちや、その子を見る度に忌々しい記憶を思い出してしまう母親の気持ちは考えた事があるのだろうか・・・

極めつけは、9.11同時多発テロが起こった時のファルウェル氏の発言:
「このテロは、異教徒や無宗教者、フェミニスト、同性愛者ら、キリスト教をないがしろにした奴らが原因を作ったんだ!」

・・・・・・・・おいおい、何言っちゃってんねん??

この発言の後、ものすごいクレームが来て、謝罪したそうです。

自由の国の自由(リバティ)大学は、あまり自由な考え方を善しとしていないようでした。

まぁ、日本もついこの前まで「神道原理主義」だった訳ですけどね・・・。

そんなファルウェルさんの影響かどうかは分かりませんが、リンチバーグでは何度か「Jap」という呼び方をされましたね。

一度なんて、Pizza Hatでご飯を食べていた時、数人のおじさん軍団がこちらを見ながら大声で「俺はJapを一列に並べて撃ち殺したいぜ!へっへっへっ!」みたいなこと言ってたし。

そんな方々はどこにでもいつの時代にでもいるわけで(勿論、日本にもね)、いちいち気にしてませんでしたけどねぇ。


おぉ~~っと・・・

なんだかバージニアに対してネガティブなイメージを持たれてしまいそうな事ばっかり書いてしまいましたが、ほんの一部のお話です、念のため。

総じてバージニアはとっても良い所ですよ~。
これ、ホント。

最後に、アメリカにはナンセンスな州法がいっぱいあるのですが、バージニアにも100年以上前にできたような笑っちゃう法律がいまだにあります。噂で聞いたバージニアの州法の一部をご紹介しましょう。

〇女性をくすぐってはいけない 
 (くすぐったがり屋の私からしてみたら、ありがたい法律です)

〇結婚していない男女が23時間以上同じ部屋にいてはいけない
 (結婚している男女でさえもそんなに同じ部屋にいる事はなかなかないと思いますが・・・)

〇車を追い越す時はクラクションを鳴らさなければいけない
 (これ、ベトナムでは守られてます!)

〇いかなる人も収賄などの不正な行為をしてはいけない、候補者以外は。
 (お~いっ!!!!)

〇Not only is it illegal to have sex with the lights on, one may not have sex in any position other than missionary.
 (こちらは敢えて訳さないでおこう・・・(^^;))
  


スポンサーサイト

【2010/05/04 12:10】 | 未分類
|

No title
R.Oki
バーニニア話ありがとうございました。
私も久しぶりに、留学時代の思い出が懐かしく蘇りました。
ダレス空港とシャーロッツビルの間の往復のドライブが楽しかったです。藤本さん、良く車なくして生活できましたね。
アメリカは実は、現在の体制がもっとも長く続いている国なんですよね。憲法も200年以上も前からというには余りないそうです。ディープサウスに行くと、もっと古めかしいとか。
それにしても、Pizza Hatの出来事はひどいですね。しかも、女性に向かって!
私は幸いそのような経験なかったですが、アメリカの庶民はすごく善良だと思いました。皆、礼儀正しいし、道に迷っているとすぐ誰かが助けてくれるし・・・。
今度、バージニア州留学日本人の会(?)でも作ったら面白いかもしれないですね。

No title
あっこ
車はどうしても必要な時は友達に借りたり、連れて行ってもらったりしてました。キャンパス内の寮に住んでいたので、そんなに必要なかったんですよね。

私もアメリカで知り合った人は、ほとんど良い人でした。なので、リンチバーグの経験は稀だったと思います。

アメリカでいいなぁと思ったのは、みんな気軽に挨拶するし、必ずドアを後ろの人のために開けて待っててくれたりする事ですね。
男性は重い荷物を持ってるお年寄りや女性には必ず声をかけて手伝うし・・・。
東京に住むようになって、しばらくは目の前でドアをビシャッと閉められたり、挨拶しても無視されたりした事にクヨクヨしてました・・・。

バージニア州留学日本人の会ですか!良いですね~。
ミクシィとかでそんなコミュニティがあるかも!?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
バーニニア話ありがとうございました。
私も久しぶりに、留学時代の思い出が懐かしく蘇りました。
ダレス空港とシャーロッツビルの間の往復のドライブが楽しかったです。藤本さん、良く車なくして生活できましたね。
アメリカは実は、現在の体制がもっとも長く続いている国なんですよね。憲法も200年以上も前からというには余りないそうです。ディープサウスに行くと、もっと古めかしいとか。
それにしても、Pizza Hatの出来事はひどいですね。しかも、女性に向かって!
私は幸いそのような経験なかったですが、アメリカの庶民はすごく善良だと思いました。皆、礼儀正しいし、道に迷っているとすぐ誰かが助けてくれるし・・・。
今度、バージニア州留学日本人の会(?)でも作ったら面白いかもしれないですね。
2010/05/05(Wed) 14:02 | URL  | R.Oki #6ZziGg..[ 編集]
No title
車はどうしても必要な時は友達に借りたり、連れて行ってもらったりしてました。キャンパス内の寮に住んでいたので、そんなに必要なかったんですよね。

私もアメリカで知り合った人は、ほとんど良い人でした。なので、リンチバーグの経験は稀だったと思います。

アメリカでいいなぁと思ったのは、みんな気軽に挨拶するし、必ずドアを後ろの人のために開けて待っててくれたりする事ですね。
男性は重い荷物を持ってるお年寄りや女性には必ず声をかけて手伝うし・・・。
東京に住むようになって、しばらくは目の前でドアをビシャッと閉められたり、挨拶しても無視されたりした事にクヨクヨしてました・・・。

バージニア州留学日本人の会ですか!良いですね~。
ミクシィとかでそんなコミュニティがあるかも!?
2010/05/06(Thu) 23:33 | URL  | あっこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可