日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
バンクーバーオリンピック、終わっちゃいましたね。

毎日夜遅くにテレビでやるハイライトや再放送を見てたので、日々寝不足が続いていました。

やっぱりオリンピックは感動しますねぇ。

中でも一番の注目種目は、なんと言ってもフィギュアスケート!
今回、日本からは史上最多の男子3人、女子3人が出場し、全員10位以内で、二つのメダルという素晴らしい成績でした!

浅田真央選手は悔し涙を流してたけど、充分頑張ったよ、うん。
誰も出来ないトリプルアクセル合計3回も決めて銀メダルだもの!

でも私、個人的にはキム・ヨナとライサチェックにメロメロでした。
おっとそれから忘れてはならない高橋大輔!

この3人は他の選手と比べて観客を惹き付けるオーラが違いましたよね~。

勿論、プログラム構成や音楽、振り付けなどの良し悪しはあるでしょうし、技術的な難易度は素人の私にはよく分かりませんが、圧倒的に空気を変えるパワー&色気がありました。

自分も表現者のはしくれとして、凄~く参考になりましたね。
人の心を掴む表現力とはどういうものか・・・沢山ヒントを貰いました。

そりゃロシアのプルチェンコも技術は素晴らしいと思うけど、感動させられる演技ではなかったんですよね。
惜しくも4回転失敗して銅メダルになった高橋の方が、断然良かった!

高橋選手は昨シーズン、絶頂期で大ケガをし、一度は引退も考えたそうです。
でもそれを乗り越えて、技術的にも精神的にも成長し、それに伴って表現力も増したんだとか・・・。

本人いわく、「ケガをしたからこそメダルが取れた。ケガして良かったと思う」
・・・う~ん、凄いね、凄いよ!
なかなか言えることじゃない!

辛い経験をして、それを乗り越える血の滲むような努力をしてきたからこそ、見る側が共感する演技が出来るようになったんでしょうね。

メダル獲得、本当におめでとう!!
\(^o^)/

技術だけでは太刀打ちできないフィギュアスケートの世界。

真央ちゃんや小塚選手には、ぜひ芝居を学んで貰いたいな。
彼等が人を惹き付ける表現力を身に付ければ、4年後は相当楽しみですよ~!

・・・なんて私たちは好き勝手にテレビの前で言いたい放題言ってますが、10代から20代の選手がほとんどなんだよね。
自分がその年齢の時何やってたか考えると、畏れ多くてとても頭が上がりませんです・・・ハイ。

選手の皆さん、お疲れ様でした!
そして、感動をありがとう!!
スポンサーサイト

【2010/03/03 00:09】 | 未分類
|

No title
tomo
私も泣きながら観てました! 昔と違ってみんなプロのスポーツマンなのにね、どうして観ててあんなに泣けるのでしょう? ジョアニー.ロシェットの勇気に感動!そう、日本のフィギュアスケーターは、ほんとに色気に欠けるね。織田くんの演技、アメリカのコメンテイターが「このプログラムは少し幼稚ですね」って言ってた。プルシェンコはsore loser. 別にファンじゃなかったけど、あまりの負け惜しみ(しかもプーティンまで口を出して!)にがっかりさせられました。ライサチェクはシカゴの郊外の人で、彼にピアノを教えてた人が、去年は私のコーラスの伴奏してくれたんだよ。へへへ。


あっこ
ライサチェックはピアノも弾けるの~?益々ファンだわ!
織田選手は、彼なりの、彼にあった表現方法で勝負しようとしてるから、あれで良いんじゃないかな。
どうしたって体型的に不利だから、優雅さでは勝てないだろうし。
だったらもっとコメディックにやっちゃえって感じもするけどね。

日本は感情を出さないことを美徳とする文化だから、いざ逆に「出せ!」と言われてもどうしていいか分からないんだろうな。
元々表現が大きい欧米人に対抗するのは大変だと思う。
私は日本の微細な表現は好きだけど、フィギュアスケートでは活きないね~。

でも、日本人でも高橋大輔や荒川静香のようにちゃんと表現力で魅せる選手もいるんだから、後輩たちにも頑張って貰いたいね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
私も泣きながら観てました! 昔と違ってみんなプロのスポーツマンなのにね、どうして観ててあんなに泣けるのでしょう? ジョアニー.ロシェットの勇気に感動!そう、日本のフィギュアスケーターは、ほんとに色気に欠けるね。織田くんの演技、アメリカのコメンテイターが「このプログラムは少し幼稚ですね」って言ってた。プルシェンコはsore loser. 別にファンじゃなかったけど、あまりの負け惜しみ(しかもプーティンまで口を出して!)にがっかりさせられました。ライサチェクはシカゴの郊外の人で、彼にピアノを教えてた人が、去年は私のコーラスの伴奏してくれたんだよ。へへへ。
2010/03/04(Thu) 04:51 | URL  | tomo #-[ 編集]
ライサチェックはピアノも弾けるの~?益々ファンだわ!
織田選手は、彼なりの、彼にあった表現方法で勝負しようとしてるから、あれで良いんじゃないかな。
どうしたって体型的に不利だから、優雅さでは勝てないだろうし。
だったらもっとコメディックにやっちゃえって感じもするけどね。

日本は感情を出さないことを美徳とする文化だから、いざ逆に「出せ!」と言われてもどうしていいか分からないんだろうな。
元々表現が大きい欧米人に対抗するのは大変だと思う。
私は日本の微細な表現は好きだけど、フィギュアスケートでは活きないね~。

でも、日本人でも高橋大輔や荒川静香のようにちゃんと表現力で魅せる選手もいるんだから、後輩たちにも頑張って貰いたいね!
2010/03/04(Thu) 21:57 | URL  | あっこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可