FC2ブログ
日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
私、今回初めてマジョリティーが正教徒の国に来ています。

セルビア正教ではユリウス暦を使うので、クリスマスは12月25日じゃなくて1月7日に祝うそうです。
2月でもまだ町のあちこちにクリスマスイルミネーションが残ってます。



こっちは一年中ライトアップされてるのかもしれないけど、国会議事堂。



こちらは、聖マルコ聖堂。



中に入るとすぐ、いくつかの列ができていました。

列の先にはガラスの額に入ったキリストやマリアの絵が置いてあり、それに一人一人拝むため、列ができているのです。



まず、十字を切ってお辞儀を3回繰り返し、最後に絵にキス!!
そして横にあるお賽銭入れにお金を入れたら、次の絵へ。



まるで日本の神社のようだなぁ…と思いました。
ほら、神社にも本殿の他に末社がいくつかあって、それぞれにお賽銭いれて拝みますよね。
それにお辞儀する時、日本人がお祈りする時のように手を合わせてる人もいました。

でも、絵(正確には額のガラス)にキスしちゃうのにはびっくり!
完全にブチュッと口つけてます。
後から来る人来る人、みんなやってる!
しかも、マリア様やキリストの口にキスするので、みんな同じところです。

風邪やインフルエンザの人がいたらどうするんだろう…
なんて全然潔癖症ではない私が思うくらいだから、日本人の大半はできないかもね。
σ(^_^;)

同じキリスト教でも本当にいろんな宗派があって、興味深いですね。

街中で栗売ってるおっちゃん発見!




スポンサーサイト

【2019/02/18 05:41】 | 未分類
|
先週からヨーロッパに来ており、3月中旬まで約1ヶ月こちらにいます。

お芝居のお知らせ等いただいても今月は残念ながら伺えません…。
悪しからずご了承下さい。

でもって、どこに行ってもまずはスーパーに行く私。
不思議な食べ物を見つけました。
これ、何だろう?








【2019/02/08 22:01】 | 未分類
|