FC2ブログ
日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
ようやく濃密な映画の撮影が一段落し、2か月格闘したバイオリンともお別れの時がきました。
IMG_9556[1]_convert_20180528102235

本当に難しく、右手と左手がこんなにも動かないものなのか・・・と自分に失望するばかりでしたが、終わってみると寂しくて、練習した曲が何度も何度も頭の中でループしてます。
映像の中ではちゃんと弾けてるように見えていたらいいなぁ・・・
音楽家の方に、改めて敬意を表します。皆さん、凄い!!!

そして撮影現場も本当に凄かったです。まだここに書けないのが残念ですが、色んな意味で感動しました。
まだ来月も撮影が残っているのですが、ひとまず山場は越えたので、日穏-bion-公演の準備に取り掛かります。

が、その前に・・・

明後日(5月30日水曜日)放送のテレビ朝日ドラマ「特捜9」第8話の脚本を書きました。

今週はサッカー日本vsガーナの試合があるため、夜9時半からの放送になるそうです。
お間違えのないように!

そして、日穏-bion-公演を見続けて下さってる方にだけ分かる(?)ちょっとした日穏ネタが入ってます。
さて何でしょう?
これが分かったら、かなりの日穏-bion-通です(^∇^)。
もし分かった方は、こっそり私に連絡下さい(笑)。

テレビ朝日「特捜9」ホームページ

撮影現場にお邪魔した時の写真。

ORNL6967_convert_20180528111320.jpg

羽田さんとラブラブショット(笑)!




スポンサーサイト

【2018/05/28 11:16】 | 未分類
|
いよいよ、また慌ただしい夏が近づいてきました。

今年は日穏の旗揚げから10周年!

早いですね~

思えば、旗揚げ当初は制作もチケット管理も全て私一人でやっていたので、本番前、舞台の袖で待機してる間にお客様からの電話に対応したりして、それはもうバッタバタでした。
σ(^_^;)

今使ってるようなwebのチケット予約サイトが気軽に使える時代じゃ無かったんですよね・・・。

手探りの状態から始まった日穏も、スタッフさん方のご協力のもと、富山公演や宇都宮公演をできるまでに成長し、着実に公演を待ち望んで下さっている方々が増えていると実感しています。

本当にありがたい事です。

毎年、何かしら新しい事にチャレンジしようと目標を立ててきた日穏。

今年は7月、8月と2ヶ月連続で公演をするという、ちょっと無謀な計画を実行します。
しかも、9月に富山、10月には宇都宮にも行きます。

うわー、岩瀬大丈夫かぁ??

まぁ、人生一度きりですから!
挑戦してみない事には始まりません。

がんばっぺ~!!

既にチケット予約開始しています。
是非、お早めにご予約下さいね。

7月は2年前に上演した「月の海」を新たなキャストで再演。
8月は「月の海」の静と豊兄弟の両親が出会った頃の物語「星の砂」を上演します。

関連した話になるため、「月の海」も少しエピソードを増やします。
一度ご覧になった方にも是非また観ていただきたい!

そして、7月、8月と続けて観れば、楽しさも感動も2倍ですよ!!
2公演通しチケットもありま~す!

何卒よろしくお願いします。

先月の顔合わせ時に撮った写真

こちらは「月の海」のキャスト



こちら「星の砂」のキャスト



剣持さんが欠席だったので、ここに載せておきます。



昭和のイケメン風(笑)

その後の飲み会で、内浦君と宮地さんのお誕生日をお祝いしました。



楽しい夏になりそうです!!

あとはお客様に観ていただくだけ!
一緒に日穏を盛り上げて下さ~い!

よろしくお願いします!
(๑・̑◡・̑๑)



【2018/05/15 08:38】 | 未分類
|

宇都宮
吉川
宇都宮講演楽しみです‼️
待ってます。


岩瀬
ありがとうございます!!
是非お誘い合せの上、観に来て下さい!
よろしくお願いします!
(≧∀≦)

コメントを閉じる▲
先週、母校である宇都宮大学附属中学校の創立記念日に、在校生の皆さんに向けてお話ししてきました。



私がいた時代には制服があり、頭髪検査や服装検査も厳しかったのに、今はなんと私服!!

それだけで全然雰囲気が違いますね。

成長著しい時期に制服は大変だから…
という校長先生のお言葉に納得しつつも、初恋の男の子の学ラン姿に胸キュンした時代を懐かしく思ったりしてました。

私が卒業した宇都宮女子高校には元々制服がないので、附属中から宇女高に行ったらずーっと私服なんだぁ…

全校集会は4時限目終了後、お昼の前の1時間弱。
生徒たちが体育館に集まり「気をつけ!」「前へならえ!」の号令で整列していきます。

なんだかとっても新鮮・・・

初めてアメリカの高校に行った時、集会時の自由さにものすごいカルチャーショックを受けたけど、「わ~こんな感じだったっけ・・・」と逆カルチャーショックを受けました(笑)。



お話し自体は30分という事で、自分の生い立ちや、演技を実生活に活かす方法、私が普段心がけていて中学生のみんなにも実践してほしい事などをバーッと話してきました。

私みたいな落ちこぼれの生徒でも、やりたい事を見つけて必死に続けていれば、ちゃんとご褒美があるぞ!って事を伝えたつもりです。

私は今が一番充実してるので、色々辛かった中学生時代に戻りたいとは思わないけど、人生の先輩として、自分が経験して良かったと思う事は若い世代に惜しみなく伝えていきたいと思います。

まぁほとんどの生徒さんにとっては、「おばさんの戯言」でしかないかもしれませんが(笑)、私の話が少しでも頭の片隅に残って、ふとした瞬間に思い出してくれたら嬉しいなぁ。

こんな素敵な機会を下さった附属中の先生方、ありがとうございました!



昔は鉄棒得意だったけど・・・
目回るわ~ σ(^_^;)



仲良しの親戚のお姉ちゃんについて来て貰っちゃいました!
尚子ちゃん、いつもありがとう!!







【2018/05/13 18:01】 | 未分類
|