日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
仕事で台湾に行ってました。

4日間滞在しましたが、ずーっと雨。
まぁ、ほとんど会場となるホテルの中にいたので関係無かったんですけどね…。
σ(^_^;)

仕事とはいえ、せっかくだからとスタッフさんたちと美味しい台湾料理を食べに行きました。
小籠包、最高!!



食事の後はマッサージにも行きましたが、結構強く押されて、ただ今激しい揉み返しに苦しんでます(笑)。

最終日は移動だけなので、ちょっと早起きして地下鉄で街中まで繰り出しました。

外国に行くといつも感じるその国独特の匂い。
食べ物の影響が大きいのでしょうが、確実に国によって匂いが違います。
台湾は、香辛料に乾物っぽい匂いと、ちょっと蒸れた汗の匂いが混ざったような感じ。
東南アジアに近いですね!

ヨーロッパは国にもよりますが、ドイツやフランスはチーズと燻製のような匂いと、強い香水の匂いが印象的でした。

アメリカでは男性も狂ったようにスティック型のデオドラントをつけるので(笑)、デオドラントの匂いと、床などを掃除する洗剤の匂いが強いかな。

まだ行ったことがないのですが、韓国はキムチの匂いがするとみんな言いますし、インドはカレーの匂いですね!

日本は味噌や醤油や海苔のような匂いがするそうです。これは日本人の私にはあまり分からないのですが…。
あ、でもデオドラント大国アメリカから帰ってきた時は、男性の汗の匂いが結構キツく感じましたね~。
電車で密着せざるおえないからかもしれませんが…。

匂いは食生活が大きく影響しているので、文化のひとつ。しばらく住んでると慣れてしまうので、旅行者の楽しみ(?)のひとつかもしれませんね!

あと、外国では日本ほど屋内でマスクをしてる人を見かけなかったのですが、台湾では結構マスク人口が多いのに驚きました。

ベトナムやインドネシアなど東南アジアではバイクに乗る時に布のマスクをしてる人はいましたけどね~。

台湾の使い捨てマスク、日本との違いは色です。標準は白ではなくてお医者さんがするような薄い緑っぽいもの。
あとは黒、赤、濃い緑、グレーなど、色とりどりでした。
日本でもたまーに白以外のマスク見かけますが、あんなにいっぱいバリエーションないなぁ。


観光は残念ながらほとんど出来なかったけど、圓山大飯店という豪華なホテルに宿泊し、それなりに楽しみました。

エントランス


こちらは宴会場の天井にあったドラゴンボール。

スポンサーサイト

【2017/06/18 17:01】 | 未分類
|