日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日20日、日本舞踊の発表会「稲穂会」があります。

アメリカに留学中、日本の伝統文化を知らない自分が恥ずかしくなり、もっと知りたいという思いから始めた日本舞踊。

20年近く続けてこられたのは、ひとえに師匠である花柳奈千穂先生の踊りとお人柄に惚れたからです。



80歳を過ぎてもなお、バリバリ現役で踊っていらっしゃる奈千穂先生。

本当にかっこいい!!
大尊敬です!

是非、先生のオーラも観ていただきたいです。

場所は「なかの芸能小劇場
13時半開演で、私は17時ごろ「五月雨」という演目を踊ります。

舞台転換など、裏方の仕事をやりながらなので、朝から慌ただしい一日ですが、自分の踊りが終わったら、ロビーにご挨拶に参ります。

入場無料、出入り自由です。
お時間ありましたら、是非フラ~っといらして下さい。



こちらは数年前に「都鳥」を踊った時。


スポンサーサイト

【2017/05/19 21:50】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。