日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_4259_R.jpg

日穏-bion-第7回公演「明日花」、無事富山で大千秋楽を終えて、東京に戻ってきました。

富山でも沢山の方にご来場いただき、皆さん楽しんでいただけたようで、とても嬉しく思っています。

最終回は東京公演同様拍手が鳴りやまず、もう一度出ていくと、お客様一同総立ちのスタンディングオベーション!
もう嬉しくて嬉しくて、涙もろい私は勿論、役者みんなが感極まってしまいました・・・。
あの客席の様子をカメラに収めておきたかったぁ!!

最後に最高のプレゼントをいただきました。
本当にありがとうございました。

富山では初めて舞台を観るという方も多く、そんな方たちが皆さん口をそろえて「もう一度観たい!」「また是非再演して!」と言って下さいました。
初めて観た舞台で悪い印象を持たれてしまうと、もう二度とお芝居を観ることがないかもしれません。
そういう意味では、演劇界に少し貢献できたのかしら(笑)

私の富山弁もばっちり!と地元の方からお褒めの言葉をいただき、心からホッとしています。
自分で自分の首をしめる脚本書いちゃったのでね・・・(^^:)
いや~、良かったぁ。

前にも書きましたが、今回、創作段階で本当に苦しみました。
何日も籠って、人に会わず、食べ物もろくに口にせず、ただひたすらパソコンに向かいました。

昭和25年、花火、富山空襲、在日中国人・・・
知らない事だらけの題材を、まずは当時の様子を図書館や取材を通して調べるところから始まり、書いては立ち止まり、また書き出しては先に進まず悶絶し、朝日がこんなに恨めしいものかと思いながら、締切との闘いでした。

そうやって葛藤している間も、チラシを作ったり、スケジュール決めたり、稽古場おさえたり、スタッフに連絡取ったりといった裏方業務もこなしていかなければならず・・・

う~む、思い出すだけで二度とやりたくない・・・ (._.;)

でも、やっちゃうんだよなぁ~、また来年(笑)

まだ次回の事は何も決まっていないけど、次は早め早めに進めていって、余裕の状態で始められるようにしたい・・・

・・・気持ちは山々ですが・・・

結局来年もまた、ブログに同じような事書いてる気がします、はい。

同じことを繰り返してはいけない!歴史から学ばなければ!

なんて脚本に書いている私が、一番繰り返しているかもなぁ・・・(^^;)

でも、戦争はいけません。
戦争だけは決して繰り返してはいけない。

終演後のアンケートを読んでいると、そのメッセージは多くの方に伝わったと感じます。
それだけでも、苦しんだ意味があるというものです。

今後も日穏-bion-は皆さんに楽しんでいただける舞台を提供し続けていけるよう、頑張ります。
応援よろしくお願いしまーす!!

IMG_4260_R.jpg

富山では、美味しい食事を堪能してきました!
きときとな魚介類、最高!!

IMG_4249_R.jpg

IMG_4280_R.jpg

そして、内浦君のお友達や先輩、ご家族の皆さんの援助なしには成しえなかった富山公演。
本当にありがとうございました!!
また富山いくっちゃ!

IMG_4251_R.jpg

IMG_4284_R.jpg
スポンサーサイト

【2015/09/23 12:43】 | 未分類
|
先日撮影した伝統工芸を海外に紹介するサイトのCMです。

https://www.youtube.com/watch?v=nJ9sPUhE_ls

世界に発信したい日本の素晴らしい伝統工芸は沢山ありますね。

視聴回数40万以上ってすごくないか??!


【2015/09/08 10:36】 | 未分類
|

お見舞い
Takashi S.V.
ご無沙汰しております。

今回の災害で、Kay さんの実家は大丈夫でしたか。
栃木、茨木などで被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

では、また。


Kay
Takashiさん、お心遣いありがとうございます。
幸い、実家は大丈夫でした。近くの川は結構すごい事になってたようですが・・・

茨城の被害も酷かったですね。
亡くなった方々のご冥福をお祈りします。


コメントを閉じる▲
b_i_o_n

RT @ohamanbo: 日穏の舞台「明日花」を観た。終戦から5年、戦争という狂気に飲み込まれた人達の再生を描いた物語。すごく完成度の高いエンターテイメント作品だし、戦争がどれほど恐ろしいものかがこの舞台を観れば肌身で感じることができる。もっとたくさんの人に観てほしい 。夏の…
09-06 22:54

RT @g560ayaka: 日穏-bion-「明日花」を観劇。笑えて心がギュッとなって最後には暖かい気持ちになる作品でもこうして笑えるのも、戦争で亡くなった沢山の命と、戦後を支えた沢山の方のお陰なんだと、深く深く思いました。「戦争はいけない」と言える世の中を作ってくれて…
09-06 22:53


【2015/09/07 03:20】 | 未分類
|
今朝の北日本新聞に記事が載りました!
富山にお知り合いのいる方、是非告知して下さい。


【2015/09/04 09:47】 | 未分類
|
お陰様で、昨日無事、日穏-bion-公演「明日花」の千秋楽を終える事ができました。

立ち見や座布団席も出て、超満員御礼の中、カーテンコールの跡もお客様の温かい拍手が鳴りやまず、役者一同、もう一度ご挨拶に出て行きました。
ダブルのカーテンコールなんて初めて!
本当に感無量です。

今回、脚本の執筆がなかなか進まず、本当に苦しい日々を送りました。

でもそんな時、自分がどうしてこんなに苦しみながら演劇を続けているのか原点に立ち戻ろうとして

たどり着いたのが、劇中で花火師の親方が言う言葉・・・

「人を笑顔にする花火を作りたい」

そう、私も人に笑顔になってもらえる芝居を作りたいと思って日穏-bion-を始めたんです。

終演後に見るお客様の笑顔は、どんなドラッグよりも強いカンフル剤でした。

2週間後にはこの舞台を富山で上演します。
初めての地方公演!
不安だらけですが、とりあえず突っ走ってきます!!

それから、明日4日(金)の北日本新聞に、内浦純一と岩瀬晶子が取材された記事が載ります。
5日(土)の正午には、富山テレビ「富山いかがde SHOW」に内浦氏が生出演し、この舞台の話をします。
富山在住の方は、是非!

<富山公演>
日時: 2015年9月18日(金) 19:00~  19日(土) 12:00~ & 15:30~
場所: 富山県民小劇場ORBIS
チケット: 一般 3,000円 高校生以下 2,500円(全席自由)

お待ちしてます!   

IMG_6450_R.jpg

IMG_6478_R.jpg

【2015/09/03 16:16】 | 未分類
|
b_i_o_n

日穏公演、残すところあと2日です。お陰様で連日満員御礼!立ち見も出ており、嬉しい悲鳴をあげてます。皆さんの笑顔が見られるように、今日も張り切って頑張ります!
09-01 08:41


【2015/09/02 03:36】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。