日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の出演者たち。

2011083121430000.jpg

ちょっと素敵でしょ?

昼間は柔らかい光が降り注ぎ、まるで写真スタジオのよう。

出演者は稽古中から黒い服を着ることになってるので、白い壁によく映えます。

稽古は毎日変化にとんでて、とても楽しい!

テーマは、スタイリッシュに、お下品に・・・
って感じかな。

女性でいる事に優越感を感じさせてくれまする・・・ムフフ。

スポンサーサイト

【2011/08/31 23:57】 | 未分類
|
前回、こちらでお知らせしたtpt公演の稽古で、毎日横浜の新港ピアまで通っています。

馬車道駅から10分近くあるんだけど、海の風を感じながら、しかもこんな夜景も楽しめるので、全然苦になりません。

P1000635.jpg

都会の人込みを歩くようなストレスは全くない!

「新・港村(みなとむら)」が作られている新港ピア内も、天井が高くて広々としていて、昼間は太陽の光が優しく注ぎ、夜はライトアップされた遊覧船をゆったり眺める事ができる・・・そこだけ空気がゆっくり流れているような感じがします。

ユニークなアート作品に囲まれた空間。

P1000636.jpg

ここの作品は、主に廃材や粗大ゴミ等で構成されていて、新しい材料を使用した場合は、再利用するんだそうです。

P1000637.jpg

電気も太陽光発電と充電システムでまかなっているそうで・・・。

とても気持ちいいオープンスペースです。

普通は、芝居の稽古というのは近隣への音の配慮もあって、地下や閉鎖された空間が多いのですが、ここでは逆に音もアートの一部という事で、ガンガン歌ったりしてます。

今までにない稽古スタイル、空間、そして演出・・・

どんなものになるのか、楽しみです!!

本番は12日からですよ~。

【2011/08/28 18:44】 | 未分類
|

もすこしだね
hari
いいなぁ。観にいきたいわ~。おいら、茨城で休息中。臨月に入ったけど暇な時間が多すぎ。ギャクに産まれてからは自由時間がなくなると思うけど(笑)
岡本さん、演出もされるんだね~。
がんばれ~


あっこ
ハリハリ、ありがとう。元気ぃ?もう随分お腹大きくなっただろうね。
そろそろなんだよね。生まれたら教えて。頑張って!!(^^)

コメントを閉じる▲
9月12日~25日に芝居をやる事になりました。

ノーベル文学賞を受賞したハロルド・ピンターの不条理劇「セレブレーション」を、元男闘呼組の岡本健一さんが演出します。

会場は、横浜の「新港ピア」。
3年に一度開催される現代美術の国際展覧会、「横浜トリエンナーレ2011」というアートイベントの一環で、素敵なアート作品に囲まれながら、毎日稽古しています。

自由な舞台空間で、既成の考え方にとらわれない実験的な試み・・・刺激がいっぱいです!

もし宜しければ、是非いらっしゃってください。

tpt フューチャーズ・プログラム - 2011
Pinter WAVE! 2 Work in Progress
「セレブレーション」
作…ハロルド・ピンター
演出:岡本健一 美術:朝倉摂

ファッショナブルな一流レストラン、欲望の勝利を祝う乱痴気パーティー。
資本主義社会の品性を問うハロルド・ピンター最晩年の痛烈コメディです。

2011年9月12日(月)~25日(日) 19:30pm 開演
(休演日:15日(木)、18日(日)、22日(木)、23日(金))

劇場:新港ピア(横浜市中区新港2-5 TEL:045-228-8212)http://shinminatomura.com/

アクセス:横浜みなとみらい線 馬車道駅4番または6番出口から、万国橋・ワールドポーターズ方面へ新港ふ頭まで直進し、突き当たりの建物。徒歩約10分 
(途中、大きな歩道橋を渡る必要があります。階段を避けたい方は、ワールドポーターズ内のエスカレーターを上り、歩道橋を渡ったら、JICA内のエレベーターで降りられます。)

料金:2,200 円(別途入場の際、新・港村パスポート=300円が必要となります。)

※新・港村のオープン時間は11:30~19:00です。
『セレブレーション』の開場は19:00、開演は19:30ですので、開場の19時に合わせていらっしゃると、入場料をお支払い頂くにも関わらす、新港村の他の展示やイベントが見られません。
もしお時間に余裕があれば、少し早めにご来場いただき、是非他の展示もお楽しみ下さい。

ちなみに、毎日会場で稽古しているのですが、その様子も公開しています。
新・港村パスポートは1回買えば何回でも出入り自由ですので、興味がある方は、どうぞ稽古も観に来て下さい。

チケットのご予約は、こちらまで。

「セレブレーション」のツイッター
http://twitter.com/#!/PinterWAVE2011

【2011/08/22 10:27】 | 未分類
|


Seiji HIGASHI
馬車道かぁ・・・近いな。トリエンナーレも興味あるし、検討しよっと。


あっこ
HIGASHIくん

久しぶり!いやぁ、検討といわず、是非来て下さいませ~。ご連絡待ってるワン!


コメントを閉じる▲
お盆休みで、昨日実家に帰りました。

宇都宮は暑いですねぇ。むぅ~っとしてました・・・。

今日は終戦記念日。

無意味な戦争で命を失った国内外の多くの方々に、ご冥福をお祈りします。

今、私たちが芸術を語る自由を謳歌できるのも、先人の涙と努力があってこそ・・・。

感謝の気持ちを忘れないようにします。

【2011/08/15 21:59】 | 未分類
|

終戦記念日
R.Oki
本当に、60年前に日本とアメリカが
あの激戦を戦ったなんて信じられないですよね。
硫黄島、沖縄・・・。
私たちが幼い頃には、復員軍等、まだ戦争の名残があったように思うのですが、今は全くなくなりました。
平和のありがたみを感じます。


あっこ
Okiさん

そうですね・・・。いつまでも忘れないようにしなければ!!

コメントを閉じる▲

今日、初めて『女性専用車』に乗りました。

あまりラッシュ時に電車に乗らないので、体験したこと無かったのですが・・・

いいですね~

この季節は、特にいい!!

ほのかに良い香りがするような気もする。

なんだか、女子高時代を思い出しました。

いくつになっても、「初めて」はワクワクしますね!

【2011/08/12 19:25】 | 未分類
|

男性にとっては。。。
ピッピ
女性にとってはそうかもしれません。
男性にとっては、東京の「先頭車両か最後尾が女性専用車」という固定観念を持っていると、関西などの電車では、4号車がそれだったり、全国で統一されておらず、急いで階段を駆け下りて、あわてて乗ったのが女性専用車だったりすると、なんとも言えない空気の、バツの悪い数分間が流れます。。。ラジオ・定番リスナーのスウェーデンのトーマス・コークラン氏あたりも笑ってくれるかもしれませんネ。。。


あっこ
ピッピさん
そうですよねぇ・・・男性にとっては「差別」ですよね。だって、なんだか女性でいる事に優越感感じちゃいましたもん!
一度も痴漢にあった事も無いのに、すみませ~ん!!ホホホ(^^)

コメントを閉じる▲
石巻川開き祭り、2日目は、市内でパレードなどが行われました。

まずはテント設営をし、午前中は物質の提供。

P1000603.jpg

そしてお昼過ぎからは、ミッキーマウスのパレードや、龍踊り、復興御輿、ものうはねこ踊りなどがメインストリートを歩くので、ロープを張ってその警備を担当しました。

P1000608.jpg

私の苦手な獅子舞・・・。子供の頃噛まれて、トラウマになってます。
この日も襲われました・・・泣きそう!

2011080321480000.jpg

これが「ものうはねこ踊り」・・・なかなか激しい踊りでした!

2011080321470000.jpg

ひと通りパレードは終わり、飾りを片付けて、ボランティアのお仕事は終わり。

夜は花火大会を少しだけ楽しむ事が出来ました。

P1000615.jpg

今回は泥かきなどのボランティアではなかったけれど、今、被災地では「やる気を出してもらう活動」というのが大切なんだそうです。
そしてこの祭りは石巻市民にとってとても有意義なイベントで、ボランティアの助け無しでは出来なかったとお礼を言われました。

こちらも楽しませてもらったので、かえって申し訳ない気持ちでしたが、お祭りを開催する事ができて、本当に良かったです。



【2011/08/03 23:21】 | 未分類
|

いつも放送聞かせていただいています
ピッピ
●石巻での活動、お疲れさまでした。
●いつも、NHK日曜の'friends around tha world'を楽しく聞かせていただいております。舞台とアナウンサー、その上、日舞・ダンス、さらに、なでしこJAPAN安藤選手と同窓、鮫島選手とも同郷と、その幅広さには、感心しています。これからも、ますますご活躍ください。あと1点だけ、あれだけなめらかな英語が話せて、英検1級でなく、僕と同じ準1級だという事で、親しみが湧きました(笑)たぶん、米国から帰国後は忙しくて1級を受ける時間がないだけなんでしょうけど。


あっこ
ピッピさん
書き込みありがとうございます!ラジオ番組も聴いて下さっているとの事、嬉しいです!これからも応援宜しくお願いします。
そうですね・・・英検準1級は高校時代に取ったのですが、その後なかなか1級も取ろうという意欲が湧かなかったんじゃなかったかしら。結構難しいとも聞いていたし・・・。
また勉強してみようかなぁ(^^;)


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。