日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
日本に帰ってまいりました。
思ったより時差ボケもひどくは無く、帰国早々ちゃんと働けてます(^^;)。

さてさて、不定期のシリーズでお送りしているあっこの海外紀行・・・今回は北欧編です。

まずは、北欧に行く前に・・・
なんとなんとKLMの飛行機内で出会ったこのお方、Raja Pradhan(ラジャ・プラダン)さん。
P1070202_convert_20090930122238.jpg

はい、イケメンです。
でもイケメンだからって、見ず知らずの男性に一緒に写真撮って下さいとお願いできるほど若くもない私・・・。

実は彼、客室乗務員でありながら、NHKワールドの英語ニュース「Newsline」でキャスターもしているんです。この番組は私も以前やっていて、毎日毎時間あるので、キャスターも沢山います。だから、実際一緒に仕事をした事は無いけれど、局内では会った事あるし、Rajaさんが客室乗務員である事は知っていました。
でも、まさか自分が乗っている飛行機に偶然居合わせるとは・・・いや~、びっくりしたぁ。

時間がある時は立ち話できたし、日本の雑誌やKLMグッズをプレゼントしてくれて、至れり尽くせり。
お陰様で10時間以上の飛行時間が全然苦になりませんでした。Rajaさん、ありがとう!!

でも、飛行機に乗るときはなるべく楽な格好して、ノーメークにマスク姿の私。
こんな風に知り合いに遭遇する事もあるなら、もう少しキレイにしておいた方が良いのかしら・・・とちょっと反省・・・(^^;)

ついでに、帰りの飛行機では知り合いには会わなかったけど、女子レスリングの世界選手権大会がデンマークであったらしく、メダリストの吉田沙保里選手を始め、レスリング選手たちが同じエコノミーに乗ってましたよぉ。

さてさて、今回のハイライトは初めて行く北欧。
ヨーロッパには何度も行ってるけど、北欧は初めてです!

先ずは前回も書いたように、高校時代の友人が住むノルウェーへ。
オスロは一国の首都にしてはこじんまりしていてのどかな感じの街でした。

こちらはノルウェー民族博物館の中にある1200年頃に作られたStavkirke(スターヴヒルケ)という木造教会。。屋根にはバイキング時代の名残とも言われる魔よけの竜頭が乗っています。

P1070206_convert_20090930135611.jpg

北欧といえば一番有名なのはバイキングではないかしら?
バイキングは8世紀から11世紀にかけて、ヨーロッパからアフリカ、中東、それになんとコロンブスのアメリカ大陸発見の5世紀も前に北米まで遠征を行った集団。
高い造船技術と戦闘力を持っていたので、向こうところ敵なしだったらしい。略奪や侵略を繰り返し、誰からも恐れられた侵略者である一方、優れた航海士で、冒険家、そして商業ルートの開拓などを行った先駆者でもあったわけで・・・。
まぁ、織田信長を残忍非道な独裁者という人もいれば、天下統一の地盤を気づいた素晴らしい先導者という人もいる訳だから、物事は立場や見る角度によって様々ですね。

こちらはノーベル平和センター
P1070208_convert_20090930135533.jpg

ダイナマイトの発明で知られるノーベルの遺言によって始まったお馴染みのノーベル賞。彼の出身はスウェーデンで、ノーベル賞の化学、物理学、生物学&医学、文学、経済学賞はすべてスウェーデンのストックホルムで授賞式があるけれど、平和賞だけはノルウェーのオスロで授賞式が行われます。これもノーベルの遺言で言及されており、その昔、敵対関係にあったノルウェーとスウェーデンの関係を配慮して、あえて平和賞だけはノルウェーで行うようにしたとの事。

自分が発明したダイナマイトによって工事の効率化等に多大な功績を残した一方、残念ながら人を殺す道具としても使われるようになってしまった事に少なからず苦悩していたのかもしれませんね。

この平和センターはハイテクで、過去の受賞者のデータや映像なども見られて面白かったです。
世界の平和について、更には環境問題などについても、もう一度考えるきっかけを与えてくれました。

P1070217_convert_20090930134824.jpg

右から友人のクラちゃんと、長男のケント君、そして旦那様のビヨン・・・ちょっとスキンヘッドっぽくなっちゃったけど(^^;)、とっても優しくて素敵な旦那様です。脚本を書いていて、今度本も出版する予定とか…。クラちゃん、翻訳よろしく。

次男のリョウ君。二人ともとっても愛らしい男の子でした。
P1070213_convert_20090930134846.jpg

北欧紀行、まだまだ続きま~す!
スポンサーサイト

【2009/09/30 14:51】 | 未分類
|

No title
樹里
木造教会素敵!
鳥肌立った。
なんか自分まで旅をしている気分になります~
続きを楽しみにしてます

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
今、私は北欧にいます。

お仕事ちょっと終わらせてから、高校時代の友人がいるノルウェーのオスロへ行き、そこからフィヨルド見に行ったりして、今はデンマークのコペンハーゲンにいます。

いや~、9月の中旬でこんなに寒かったら大変だなぁ~と思いますが、良い所だわ。
物価が高いのが大変だけど・・・
なんせ500mlの水一本が約400円!!

でもね、国民の生活水準は高いんだろうなぁと思います。

写真をアップする事が出来ないので、帰ったらまた詳しく「北欧紀行」書きますねぇ~。

お楽しみに!

【2009/09/24 15:08】 | 未分類
|

北欧ですか!!
新美(にいみ)
こん○○は。(^-^)/

私、寒いところと言ったら、外国ではアンカレッジ(米国)しか行ったことがないです。北欧では新型インフルエンザは流行っていますか?日本では子供の死者が出てしまいましたね。(ToT)
ところで、9月の舞台の時に、岩瀬さんのお友達の体調、随分悪かったんですね。こんなに、心配なことがあっても、無事すばらしい演技をやりとげるのだから、さすがプロですね。(^o^)vそうそう、第21回池袋演劇祭のパンフには、SYMBIANの演題が「本日よりステキな事・・・(仮)」とありますが、これ、演題だけの変更なのでしょうか?ちなみに、このチラシの出演者の欄の”3番目”に、岩積あき子とありますが、大間違いですよね。(`_´メ)

最後に、藤本ケイさんとして、英語のトレーニングは日々どの様にされておられますか?海外留学をしても、その後の鍛錬がないと、英語力は落ちますよね。ちなみに、ネットで調べてみると、藤本さんの英語は(日本人には、特に)聞きやすいそうですよ。v(^-^)

一般人でも藤本さんにお会いできる舞台、イベントの予定がありましたらお聞かせ下さい。

そうそう、私は9/12が誕生日なんですよ。ということで、藤本さんと同じ乙女座です。f(^-^;おまけに、アルコールはダメです。

日本に無事戻ってくださいね。では、では。(^^)/~~


No title
あっこ
ありがとうございます。
北欧ではインフルエンザの話題は特になかったですねぇ。
池袋演劇祭のパンフレットにはかなり前にデータを送らなければならず、まだ台本が出来ていなかったので仮の題になってます。「岩積あき子」には私もビックリしましたけど・・・。(^^;)
英語はドンドン忘れていますねぇ・・・。今は、NHKラジオ「入門ビジネス英語」の収録しながら、自分でも勉強しています。

コメントを閉じる▲
一昨日、文学座時代の同期と後輩で飲み会を開きました。
合わせて24人ほどが集まり、ワイワイガヤガヤ・・昔に戻ったように楽しかったぁ。

集まったきっかけは同期のIちゃんの突然の急逝・・・

8月下旬に知った突然の知らせをなかなか受け入れる事が出来なかった私。
知らされたのが劇場入りの前日だった事もあり、正面から向き合うとコントロールがきかなくなりそうで、あえてブログにも書きませんでした。
というか、書けなかった・・・

舞台が終わり、悶々としていた私に、彼女が天国から、「私を口実に久しぶりにみんなで集まって楽しんで!」と言ってるような気がしたので、みんなに声をかけてみると、都合をつけて続々と集まってくれました

Iちゃんは本当にみんなから愛されていました。
優しく、明るく、常に人の事を考えている人・・・
彼女の笑顔が忘れられません。

実は私、7月24日に彼女が入院していた京都の病院にお見舞いに行きました。
その時は、体は痩せてはいたものの、とても元気で、いつものIちゃんと全く変わらない様子で、とても安心したのを覚えています。
他愛もない事を何時間も話して、「私、絶対英語マスターしたいの!」と言っていた彼女。
東京に帰ってすぐにCD付きの英語の小説とカーペンターズのベストアルバムを送りました。

受け取った彼女からのメールには、
「今は何もお礼できないけど、良くなって必ず!絶対ね。そして英語もしゃべれるようになります。俄然やる気が出てきました」
と書かれていました。そして、

「また会える日のために頑張ります」とも・・・

また9月にお見舞いに行く約束をしていたのに・・・
あれから1ヶ月ちょっとで逝ってしまうなんて・・・

昨年末の時点で余命3ケ月と言われたことも、病気の事も全て知って、それでも心から前向きに生きて、生き抜いたIちゃん。
あなたはとても強い人です。

「私なんて何も誇れるものがないからさ」
なんて言ってたけど、こんなに沢山の人に愛されているんだから、何よりも誇りに思って下さい。

私達も、あなたと知り合えて、友達となり、同じ時を過ごせたことを誇りに思います。

東南アジアのタイが大好きだったIちゃん。次は南の島で会いましょう。


~お知らせ~
明日、17日(木)にいのちについて考える機会を与えてくれるイベントがあります。
「あの戦場体験を語り継ぐ老若の集い」

場所:日比谷公会堂
時間:9月17日(木) 1時~3時半
入場無料

私もボランティアで参加して、ある方の戦場体験を代読させていただきます。
予約等は必要ありません。
もしお時間ありましたら、是非お立ち寄り下さい。




【2009/09/16 09:51】 | 未分類
|

ありがとう
樹里
唯一お見舞いにいってくれがのがあきちゃんでよかったと思ってます。
行ってくれてありがとう。
誰も、何も知らずに彼女に会うこともないままだったらもっと悔やんだと思う。
あの会で皆が集まって盛り上がったことを彼女は絶対喜んでいると思う。
悲しんで、メソメソしているのを望んではいないと思う。
「何も誇れるものない」なんて・・・・
みんな彼女を愛しているのに。それを今回彼女は感じてくれたんじゃないかな。

彼女はいつ生まれくるのかな。
会ったとき彼女と分かるといいな。
再会が楽しみだね。

そうだね
あっこ
樹里ちゃん、ありがとう。
人に気を遣いすぎる彼女があまり病気の事を言いたがらなかったのは分かるけど、やっぱり私が知った時点で樹里ちゃんや近しい人にもお知らせするべきだったんじゃないかと後悔が残っています。
そうしたらもっとみんなで応援してエネルギーをあげられたんじゃないかって・・・。ごめんね。
ホント、また会うのを楽しみにしています。



コメントを閉じる▲
昨日、9月15日は私のお誕生日でした!
メッセージくれた方、ありがとう!!
ようやくお酒が飲める歳になりました(^_-)☆ムフ
…飲めないけどね。

以前は敬老の日で毎年祝日だったのに、いつの間にかフツーの日になってしまって寂しいです…。
ま、年取ったら、お誕生日と敬老の日、別々に祝ってもらえていいかもね~。

【2009/09/16 01:24】 | 未分類
|
心日庵公演「日食とひまわり」、無事、昨日千秋楽を迎えることが出来ました。
ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました!

打ち上げが終わり、始発の電車を待つ役者陣。
完徹あけの割にはみんな元気な顔してませんか?

P1000288.jpg


今回の私の役は、耐えて、耐えて、耐え抜く役・・・
んも~、辛いよ!

しかも演出が途中で変わった事で、より辛くなりまして・・・
公演が終わって家に帰ってきても、フッとした瞬間にドーンと落ち込んでは何故か泣いている自分がいました。

でも、我慢する役って、舞台から降りた瞬間が一番辛い・・・
どっとあふれ出す感情と涙をどう抑えて良いか分からなくなって・・・
独り楽屋に戻って泣いてましたよぉ・・・(;_;)

きっと妹の為に頑張っていた真樹さん(私の役名)も、こんな風に独りになった時泣いてたんだろうな・・・と思います。

一つの役を演じきり、また別の役へ・・・私が今まで演じてきた役は、全て愛しい。

だから、今回もマキが幸せになるよう願いながら、アキに戻ろうと思います。

ここからは特典映像

打ち上げ会場で熟睡する雄亮・・・イケメンはやっぱり寝ててもイケメンです。

P1000282.jpg

こちらは前歯が微妙に似ている二人。
笑顔がキラキラしている里中あやちゃんと、酔っ払ってふにゃふにゃしちゃってるまことちゃん・・・じゃなかった、洋一郎です。

P1000285.jpg

ちょっとそこのスーパーまで買い物に行ってきたみたいな倉持さん・・・

P1000289.jpg


【2009/09/07 15:44】 | 未分類
|

出発するみたいだな!
ミナコ
みんなすごい!元気一杯で徹夜明けの顔じゃないねー!!!
最初、これから旅行に行く写真なのかと思ったわ!

お疲れ様でしたー♪

コメントを閉じる▲
早いもので、本番の初日が開けて、今日は3日目です。

本番になってお客様が入ると、芝居がまたグッと変わります。
やっぱり舞台って、お客様に観てもらって初めて完成するものなんですね・・・

舞台の袖に入るには、待機している階段から黒い仕切り用の布1枚をペラッとめくるだけなのですが、そこに一歩入っただけで、空気感ががらっと変わります。

人の気って凄いなぁ~

アンサンブルが命の心日庵の公演。
次のシーンに繋いでいけるよう、自分の役割を見極めながら頑張ります。


昨日は、お仕事でお世話になった縁で、3年前から毎回観に来てくださるお客様方と終演後飲みに行きました。
本当に皆さんには感謝しています。
ありがとうございます!!

こうして応援してくださっている皆様方に喜んでいただける舞台をお届けできるよう、毎回毎回新鮮な気持ちで取り組むことが大切ですね。

さぁ、今日から2回公演が続きます。
気を引き締めて・・・行ってきま~す!

なんて言いながら、気が緩みそうな写真をアップ。

怪しいサーフショップの店長・・・みたいな。
P1000271.jpg

それと森山良子風・・・ざわわ ざわわ~♪
P1000268.jpg


【2009/09/04 09:57】 | 未分類
|

初めまして
新美(にいみ)
はじめまして、岩瀬さま。9/5(土)のお昼の回の『日食とひまわり』を”一番前の席”で拝見させていただいた、9/12(土)で50歳のオジサンです。f(^-^;ちなみに、岩瀬さんの誕生日は9/15ですよね。アラサー位ですかね?え、もっとお若いですかね。失礼。(苦笑)しかし、海外留学経験者かあ、すごいです。
『日食とひまわり』は、テレビ『ちりとてちん』に出演されておられてファンになった押元さんを、主に見ようと思って行きましたが、この『日食とひまわり』、すごく良かったです。(^o^)v
これまで、有名人主演の舞台を観劇したことはありますが、いつも、大劇場や、あるときは代々木第一体育館で鑑賞していたので、まさか、あんなにステージに近いところから皆さんのお芝居を見られるとは思いませんでした。
岩瀬さんの演じておられた役は、悲しい運命の姉の役でしたね。目に涙を浮かべて、主人公の童話作家に告白をするシーン、すごい迫力でした。(^o^)vテレビのレポーターもされているようですが、新型インフルエンザの流行るこの時期、どうか、無理なさらないで、素敵な演技を見せて下さい。
次回出演作が決まりましたら、こんどは花束(ささやかですが)をプレゼントさせてください。
では、では。(^^)/~~


ありがとうございます
あっこ
新美さま

ご来場、ありがとうございました。
公演、楽しんでいただけて良かったです。
なんとも幸の薄い役で辛かったですけど、終わってしまうと役と離れるのが寂しくなります・・・。
また是非ご来場ください。
次回公演、決まり次第ブログにアップしますので、お楽しみに!




コメントを閉じる▲