日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので、いよいよ劇場入りです。
今日は稽古はお休み。
劇場にはセットが立て込まれ、女子は楽屋作りや当日パンフレットの折込など、慌しい時間になります。
そして明日は場当たりと呼ばれる音響や照明とのタイミングあわせの時間があり、その後ゲネと呼ばれる本番と同様の通し稽古が行われます。

ここまで来ると、もう今までの稽古どおりにやるだけ・・・というのが通常のパターンなのですが、心日庵はそんな生易しくありません。
本番に入ってもちょこちょこ変わり、千秋楽まで変わり続けます・・・。

だから、役者はある意味、常にドキドキしています。これが良い緊張感にもなるのでしょうけどね。

まぁ、とにかく泣いても笑っても本番は二日後にやってくる・・・
頑張ります!!

心日庵本公演「日食とひまわり」

公演の詳細は、こちら→心日庵(SYMBION) HP公演情報

もしご予約がまだな方は、是非こちらまで↓
iwase_haru★yahoo.co.jp (★を@に変えて送信してくださいね)


稽古場でのひとコマ。菊池さんのご両親からスイカの差し入れがありました。

P1000269.jpg
スポンサーサイト

【2009/08/31 11:38】 | 未分類
|
今日は朝から蒲田に行ってきました。行ってきたというより、行かねばならなかったと言う方が正しいですが…。
実は、電車の網棚にバッグを忘れてしまい、取りにいったのです。
はい、またまたやってしまいました…。
今年はもう3回目!
ホント、我ながら嫌になります。
あ、ちなみに年のせいじゃありませんよ!
昔からですから…(^_^;)

ただ、今まで散々忘れてきたけれど、100%見つかってます。それはもうありがたい事で…。

たまに、自分に刺激を与えるためにわざとやってるんじゃないかと思うことすらあります。
だって、このドキドキ感と言ったら、映画や演劇の比ではありませんから!

クレジットカードやキャッシュカードが入ったお財布、携帯、スケジュール帳、免許証などなど、無くなったら困るものが全て詰まったバッグが手元にないと分かった時のショック!
見つかるかどうか分からないという不安、焦り、自己嫌悪…。
そしてそれが見つかった時の安堵、喜び、感謝の気持ち…。

ちょっとしたドラマです。
まぁ、ハッピーエンドで終わってるから、そんな悠長な事が言えるんでしょうけどねぇ。

でも今日はついでに、もうひとつドラマがありました。
忘れたと気付いた秋葉原の駅で、駅員さんに「何か自分を証明できるものを持ってますか?」と言われたのに、手元のサブバッグに入っていたのは今度の公演の台本とチラシだけ…。

ま~、チラシなら顔と名前が載ってるしと思って「これしかないんですが…」と恐る恐る出すと、その駅員さん、演劇好きだったようで、なんだか話に花が咲いてしまいました。
終いには、「行けたら行きますよ」とまで言って、チラシを受け取って下さいました。ハハハ…
ハプニングも必然的って事でしょうかね。

よく考えると、今までもそういうことがよくありました。
ドイツで電車に乗って移動中、強面の女車掌さんになんだか凄い剣幕で怒られた事があります。ドイツ語が分からない私と、英語が分からない車掌さん…
どうにも理由が分からないんだけど、とにかく怒ってる。
ウエ~ン!と泣き出しそうになってる私に、優しく声をかけて通訳してくれたドイツ人の女の子。
結局、誤解は解けて、彼女とも仲良くなり、その日彼女の家にお世話になることになりました。
そこで出会った彼女の友達が、その後日本に遊びに来たときにはわが家に泊めてあげたしね。

ハプニングも後で思い返せば良い思い出…
ただし、やっぱり起きなくて済むのなら、ない方がいいやね。特に荷物の置き忘れとかは…

以後、気を付けます…。

【2009/08/28 12:35】 | 未分類
|

ひもつき
コイケ
私も若いころ、インドのボンベイの大きな駅の前で野宿をよぎなくされた明け方、枕にした旅行鞄がごしごしするので目をさますと知らないおじさんが鞄を切り裂いて何か取って逃げていきました
。裸足で10m程追いましたが人混みに消えました。寝ぼけていたので.全財産。パスポートもみんなとられたと思い、乞食になるしかないと呆然とたちすくんでいるうち、5分ほどしておもいだしました、そうだ!大事なものは下着の下につりさげて隠しもっていたんだと,手をあてて確認した瞬間,あんなにうれしかったことはいまだにありません。
おじさんはラジオをもっていっただけでした。
こんな私が言うのもなんですが、網だなに置けば忘れるのは必然ですよ,かっこ悪くても
バッグと手をマジックテープのついた紐で結ぶとかしてみたらいいとおもいます.
私は自動車のネジ部品の製造業を営んでいて,人間は必ずミスやポカをするという前提で生きています,何度もそれで大変な思いをしてきました,精神論でなく物理的にどう防ぎ、気がつけるか、かっこ悪くても,物理的具体策をたてることを強くおすすめします。


No title
あっこ
あ、ありがとうございます・・・
紐かぁ・・・(^^;)
まぁ、網棚に乗せないのが一番良いんでしょうけどねぇ。

パスポートとか無事で良かったですね。

コメントを閉じる▲
いよいよ心日庵本公演、「日食とひまわり」が本番まであと一週間となってしまいました。
あっという間の一ヶ月!いつもこの時期は不安に駆られます・・・(^^;)
でも、最後の一分一秒までより良い物にするために頑張ろう!というみんなの意気込みが大きなパワーになることも分かっているので、本番を迎えるのが楽しみでもあります。

今回は日穏-bion-公演と違って、私は脚本やプロデュースには関わっていないので、多少気は楽ですが、大勢が出ている舞台ではアンサンブルが大事なので、自分の役割を見極めながら稽古しています。

今まで心日庵の公演を観に来て下さっている方にとっては、今回の作品はちょっと違ったものに感じられるのではないかしら・・・。お楽しみに!

さて、稽古の合間に流行っていること・・・それは癒しのチェーンです。
みんな、連日の稽古でお疲れですから・・・。

P1000267.jpg

そこに、何故かカールおじさんが・・・

P1000264.jpg

【2009/08/25 00:18】 | 未分類
|

おきばりやす
りん♪りん♪
お疲れさまです!!

舞台~大人数&仲良しさんですね

いい作品に仕上がりますように

★雑誌STORYチェック出来てなくて 諦めてたら
一昨日…美容院にありました~記事を見つけてちょっとニンマリしちゃいました(^^ゞ
やっぱり素敵です!!
舞台頑張ってください

りん♪りん♪さん
あっこ
ありがとうございます。最後の悪あがき(?)を頑張ってます。
いよいよ明後日小屋入りですわぁ・・・早いなぁ。

STORY見てくださってありがとうございます。ラジオも頑張るぞ~!

コメントを閉じる▲
昨日、昼の稽古が偶然お休みになったので、ここぞとばかりに西やんこと西田夏奈子ちゃんが出演している舞台を観に行った。彼女は私プロデュース第一作目「初恋」に出てくれた、とてもバイタリティーがあり、何でも出来ちゃう素敵な女優&歌手です!

私は普段ブログに友人が出演している舞台の事は書かないようにしているんだけど、今回はちょいと書いてしまいましょう。

その名も・・・
P1000256.jpg

「ヴァギナモノローグス」・・・アメリカのイヴ・エンスラーさんが200人以上もの女性にインタビューして書き上げ、22ヶ国語に翻訳されて世界中で上演されているというこの舞台。

日本ではなんと、この作品をろうの女優3人と話せる女優3人でやるという新しい試みでした。
どんな物になるのか想像も出来なかったけど、なるほど、お見事!

手話の美しさや、表現力の豊かさにも改めて見入ってしまい、本当に面白かった。

テーマとしては最初はちょっぴり恥ずかしいけど、女性へのあらゆる性的暴力の実態など、メッセージ性も強く、とても共感できるものでした。

P1000254.jpg

終演後に撮った写真。真ん中が夏奈子で、右は「初恋」、「日々」と二作品とも出演してくれてるハリハリこと張替小百合ちゃん。

公演は日曜日まで俳優座劇場でやってま~す。

【2009/08/21 11:38】 | 未分類
|
前回お知らせしたイベントは、無事終了しました。
私がお手伝いした二日間だけでも大勢の方にご来場いただきました。ありがとうございます!

こちらは展示会場の様子。証言会の時間には、この部屋が満員になりました。
P1000239.jpg

写真家・山本宗補さんによる作品・・・。それぞれの方々の歴史を浮き彫りにするような素晴らしい写真です。
P1000240.jpg

大学生など若い世代の姿もあり、とても有意義なイベントだったのではないでしょうか。

来月の17日には、日比谷公会堂で証言集会を行います。こちらは入場無料!
是非貴重な体験談を聞きに来て下さい。

おっとその前に・・・
実は9月2日(水)~6日(日)まで、大塚の萬(よろず)スタジオで舞台に出演します!
心日庵(SYMBION)の本公演「日食とひまわり」

詳しくはこちら ⇒ http://www.symbion11.com/ticket.html

お時間ありましたら、是非ご来場下さいませ!
ただ今稽古中でございます。

【2009/08/13 23:29】 | 未分類
|
私がボランティアでお手伝いしている「戦場体験放映保存の会」が、来週10日~13日まで中野でイベントを行います。
ドキュメンタリー映画「語らずに死ねるか ~元無名戦士たちの声~」などの上映、実際戦場を体験されている元兵士の方々によるお話、写真の展示など、盛りだくさんの内容!

場所は「なかのZERO 地下1階 視聴覚ホール」
午前10時から17時までの間に映画や証言を盛り込んでいます。

映画の上映は今のところ10:00、12:40、15:35を予定してますが、お客様の入り具合で増える可能性もあります。
証言は日によってお話くださる方が変わります。

P1000238(縮小)

証言者などの情報はこちらのHPをご覧下さい。↓

http://www.notnet.jp/yoronsenjyohozonFrameset-01.htm

入場料は500円で、出入り自由ですので、例えば午前中映画を見て、ご飯を食べて、午後証言を聞いて・・・と有意義にお過ごしいただけます。

先週、読売新聞の一面にこのイベントの情報が載って、次の日事務所でお手伝いしていた私は問い合わせの電話にヒーヒー言ってしまいました。でも、嬉しい悲鳴ですよね。

終戦記念日を前にもう一度戦争をみつめ、考える機会となってくれれば・・・
特に若い世代の方のご来場、お待ちしています!!

ちなみに私は火曜日と水曜日、会場でお手伝いしていますよ~!

「戦争反対!」なんて声高に言うと、「あの人は左翼だ」とか「なんだかうさん臭い」・・・などと思う人もいるかもしれませんね。

でも、日本で戦争があったことは事実であり、今でも戦争の後遺症に心身共に苦しめられている人は沢山います。
世界に目を向ければ、現在も戦争は続いています。

人は過去から学ばなければ、また同じことを繰り返す・・・。
戦争を知らない私達世代が、知っている世代から受け継いだものを、もっと知らない世代に引き継いで行かなければ、またきっと同じ悲劇が繰り返されます。

どうか、実際に戦場を体験した方々の貴重な生の声を聞いてみてください。
これがうさん臭い活動ではない事が分かると思いますよ。




【2009/08/08 12:11】 | 未分類
|
昨日、いつものように地下鉄の駅まで歩いている途中、なんとなくお腹のあたりがスースーするような気がした。あまり気にしていなかったのだが、そのまま地下鉄に乗って席に座ると、やっぱりスースーする・・・。
あれ?もしかして??

抱えたバックの隙間からウェストの下の方を見ると、案の定、空いてました、社会の窓!!

ひえ~!!やってしまった・・・

でも、ここでモゾモゾ閉めてたら逆にバレる!!とりあえずバッグで隠しながら降りて、そのままトイレに行きました。いい大人が恥かしい・・・

しかし、なんでズポンのジッパーの事を「社会の窓」というのかしら・・・と思って調べてみると、戦後NHKラジオで放送されたラジオ番組「インフォメーションアワー・社会の窓」に由来するとか。

その番組、「社会の内情を暴きだす」という内容だったんだって。(^^;)

という事は、社会の内情がズボンのジッパーの影に隠れているという事???

よく考えるとなんだか奥が深い俗語ですねぇ・・・。

【2009/08/04 13:54】 | 未分類
|
CA3G1PZS.jpg

この写真はNHKラジオ「入門ビジネス英語」の収録風景。講師のエドさんとは随分仲良しになり、毎回楽しく収録しています。
そして、今回のハイライトは、私が手にしている新しい電子辞書!
とうとうゲットしました!!これには念願のアクセント辞典が入っており、しかも読み上げてくれます。
栃木県出身の私には必需品のアクセント辞典。でも重くて持ち歩きに不便だったのが、これで一気に楽になりました♪
この電子辞書、他にもありすぎるくらい色々なコンテンツが入ってて、例えば百科事典、家庭の医学をはじめ、小説も100冊分収録してあるし、トラベル会話は11ヶ国語(勿論、音声つき)、百人一首、マナー事典、シネマコレクション、日本国憲法などなど、全部で110種類だったかな…も~、絶対使えこなせないくらい入ってます。
私は仕事柄、電子辞書は何度か買い換えてますが、テクノロジーの進歩にただただビックリ!
漢字や英語力の検定や、クロスワードパズルなども入っていて、全然飽きません。
面白いのが、全国方言一覧事典。ちゃんと私の愛用してる(?)栃木弁も載ってましたよ、「いじやける」とか…。
これは脚本書くのにも使えそう!
最近は、必要ない単語までガンガン調べまくってます。
いや~、便利な世の中になりましたねぇ。

【2009/08/02 00:54】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。