日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
日穏公演が終わって一週間・・・。
心も体もリフレッシュして、ようやく落ち着いて色々な事を振り返れるようになりました。
本番前に出来た右頬の謎のハートマークもやっと薄くなってきて、ホッとしてます・・・神様からのキスマークだったのかしらん??

公演が終わってアンケートを読み返したり、観に来て下さった方々からのメールを読んだり、実際会って話をしたりしながら、改めてご来場下さった方々に感謝するとともに、今回公演をプロデュースして良かったと思いました。
話や演劇のスタイルには好みがありますので、観に来て下さった方全員が満足したとは思っていません。それは当然のこと・・・私だって観にいく立場であれば好き嫌いがあります。だから、全ての方を満足させる事は不可能だと思っています。
ただ、演劇スタイルの好き嫌いは別として、少なくとも作品のメッセージがやんわりと皆さんに伝わったという事が一番嬉しい事でした。

私がそもそも演劇をやろうと思った理由・・・それは、エンターテイメントという力を借りて人に何かを伝えられる世界だと思ったからです。
何人かにはお話した事がありますが、私は大学時代、メキシコの砂漠が遥かかなたまで広がる小さな村でボランティアスタッフとして働いた事があります。親のいないストリートチルドレンのために住む家を建てたり、食用のサボテンを植えたり・・・それはそれでとても充実した日々でした。
でも、そんなある日小さな地方巡業をしている劇団が来て、簡易ステージで芝居をやってくれました。その時の子供たちの屈託の無い笑顔・・・今でも忘れられません。こんな風に人を喜ばせる事が出来たら、こんな風に楽しみながらメッセージを伝える事ができたら、どんなに素敵だろうと心底思ったのがまるで昨日のように思い返されます。今、その世界に多少なりとも関わっていられることに感謝します。

それとは別に、私は子供の頃に見た「愛と哀しみのボレロ」という映画の様々な場面が未だに忘れられずにいます。まだ小学生だった私は、当時夢中になっていたバレエのシーンが見られるというくらいの理由で、特に映画の内容も知らずに観にいきました。勿論、最後にジョルジュ・ドンが踊るボレロは圧巻でしたが、ナチス時代のユダヤ人などを描いたその作品を見て、戦争という大きな渦が人間の一生を翻弄するんだということが子供心に深く深く刻み込まれたんだと思います。

その後も戦争を扱った映画はよく見ました。
大学でもアメリカにいただけに戦争観の違いを感じて、アメリカや韓国の友達と色々意見を言い交わしたり、レポートも従軍慰安婦問題について書いたり・・・。
という訳で、私の中では常に「戦争の悲惨さを伝えてくれ、風化させないでくれ」と誰かが叫んでいるように思えて仕方がないのです。これは前世の無念の叫びなのか・・・今度江原さんに見てもらいたいもんです。(^^;)

これまで外部の公演も含めていくつか脚本を書きましたが、基本的に全ての作品に”戦争”というテーマが含まれています。声高にではなく、押し付けがましくもなく、お客様が見終わった後、自然に戦争や平和について何か感じてくれたらいいな・・・とそんな思いを持って書いています。舞台はあくまでもエンターテイメントですから。

今回の「日々~普通の人々~」でも、前回の「初恋」でもロビーでチョコレートを販売しました。戦争で被害にあったイラクの子供たちを支援するチョコレート募金・・・お陰様で終演を待たずに完売したのです。公演を観てくださった皆さんが暖かい気持ちになり、それを誰かと分かち合いたい、分けてあげたいと思ってくれたんでしょう。それが何よりも嬉しい事であり、本当の成功だったんじゃないかと思います。

長々ととりとめもなく書いてしまいました。すみません。
最後になりますが、これから今井家と永井家の間に流れた映像の一部をちょっとずつご紹介して行きます。先ずはこれ。朝青龍の赤ちゃん時代と言われれば納得する人がいそうですが、実は私です。こんなイノセントな時代もあったんだなぁ・・・。

あっこ

縺ゅ▲縺難シ・繧「繝・・_convert_20090222143800
スポンサーサイト

【2009/02/22 22:20】 | 未分類
|
なんだか急にブログが停滞するのも寂しいので、ちょこちょこアップして行こうと思います。

先ずは、服部くんファミリー!今回出演者で唯一子持ちの服部君。可愛い奥様夏生ちゃんとコウちゃん。めちゃめちゃキュート!!はにかむ笑顔が最高!
実は夏生ちゃんとは、なんと私が15歳くらいの時に出会っていたことが数年前に判明し、ビックリしてたんです!!世の中狭いねぇ・・・。

P1000033.jpg

ブリブリブリッ子の好江と、コロッケの夏ちゃん
実は好江で着てたワンピースは、本当に私が10代の時に買ったものでした。多分二回くらいしか着なかったから、勿体なくてとっておいたんだなぁ・・・。まだ充分着られるね!(^^)・・・あ、普通に着てたら寒い?
P1000035.jpg

私が数年前からメンバーになっているJIM-NETというNGO団体が作っているチョコレートです。戦争で使われた劣化ウラン弾の影響で白血病などに苦しんでいるイラクの子供たちを支援するための活動で、昨年に引き続き今年もロビーで販売させていただきました。
昨年の倍オーダーしたにも関わらず、土曜日の段階で完売いたしました。
ご協力くださった皆様、どうもありがとうございます!!皆さんの愛はきっと子供たちにも通じているはずです。
200902131802000_t.jpg

お客様に頂いたお花です。とってもキレイ!他にもお菓子とか色々差し入れしてくださって、本当に感謝してます。ありがとう!
12_200809031448291_thumb.jpg


みんな、個人ブログにも色々写真載せてるので、是非覗いてみて下さい。

http://shibaiya-zen.com/?cat=6

http://yaplog.jp/hari-diary/

【2009/02/18 14:55】 | 未分類
|
日穏公演「日々~普通の人々~」、無事、昨日千秋楽を終えることができました。

スタッフの皆様、キャストの皆様、町の人として出演してくれた皆様に大変お世話になりました。ありがとうございます!!特に町の人役で出てくれた皆さんは受付から客入れ、転換、買いだし等、何から何までお手伝いして下さり、本当に助かりました。ありがとう!

そして、何よりも観に来て下さったお客様一人一人に心から感謝いたします。

今回は二本立てで一人二役・・・面白い企画だと胸を躍らせてスタートしたまではいいものの、その後が大変でした。稽古時間も二倍必要だし、役者の負担もオムニバスとは比べ物にならないくらい大きく、これ、本当に成功するのだろうか・・・と不安に思った人も少なくないと思います。ただでさえ少ない稽古日数で・・・。

段々と稽古を重ねて手ごたえは感じ始めたものの、アンサンブルが命の今回の芝居、ちょっと油断しただけでガタガタになりかねません。

そして迎えた初日・・・。
あまり信心深くもない私が、朝早くから神社に行ってお札を購入し、長い間お祈りしてしまいました。それくらい不安で不安で・・・

でも蓋を開けてみたら、お客様には総じて好評で、本当に本当に本当に良かったです!!(^0^)

思えば「永井家の八月」を書いたのは、かれこれ4年半ほど前でしょうか・・・。丹治さんが教えている某演劇学校の修了公演のために書いた作品だったのですが、これが上演されるのを見て、いつか自分の仲間と一緒にやりたいなぁ・・・と暖めていました。
そしてそれを軸にして、同じテーマを別の観点で描きたいと思って書いたのが「今井家の正月」でした。
どちらとも、主人公にどっぷり感情移入させるような話にはなっていません。ある日常の一日を切り取った話と、80年を高速で駆け抜ける話・・・どちらとも俯瞰した所から眺めているようなつくりで、その行間を埋める作業はお客様にお任せしているのです。
そして、二つの話のつながりもまた、「永井家の八月」のラストだけでなく、随所に散りばめたつもりです、「生きる」というテーマと共に・・・。

今回、多くの方々に喜んでいただけたという事は、きっとお客様自身がその「行間を埋める作業」を楽しんで下さったということなんじゃないでしょうか。

舞台に立っていて、お客様と一体になってると感じられる時ほど幸せな瞬間はありません。それこそが小劇場の醍醐味だと思います

そんな幸せの余韻を味わいながら、今、祭りの後の静けさに少し寂しくなっているあっこでした・・・。


多少、ハリハリが載せてくれた写真と被るかもしれないけど、私も撮り溜め写真を公開しま~す!

IMG_1560_convert_20090216225444.jpg
素敵な仲間!

IMG_1593_convert_20090216231245.jpg
キュートなしのぶとハリハリ・・・「永井家」では親子でした

IMG_1591_convert_20090216231007.jpg
クールなウッチー・・・今回は家族がいる!孤独じゃない!と喜んでいました。

IMG_1568_convert_20090216230521.jpg
笑顔が本当に可愛い前ちゃん・・・みんなに特徴のある笑い方を真似されてました。「永井家」ではいとしの我が長男役!

IMG_1599_convert_20090216230628.jpg
堀北真希に似てる!と自分で言い張っていたチャミ・・・でもこの写真、おっさんだよ・・・(^^;)「今井家」では妹、永井家ではお姑さん!何度も舞台一緒にやってるのに、今回初めてまともに絡むシーンがありました。

IMG_1584_convert_20090216230352.jpg
素敵な奥様を演じてくれた由紀ちゃん・・・みんなからとっても愛されておりました。

IMG_1582_convert_20090216230238.jpg
町の人で出演してくれた、美奈ちゃん、昌也くん、ゾノ、希代ちゃん、浩基くん、かずみちゃん・・・この日はヒガシ君がお休み。そして、土曜日には伊藤慶徳くんが憲兵をやってくれました。
本当にみんなどうもありがとう!!めちゃくちゃ助かりました!!素晴らしい人たちとの出会いに感謝!

IMG_1577_convert_20090216225713.jpg
怪しげな正輝と、もっと怪しい夏ちゃんことキヨチン・・・正輝は永井家では私のひ孫で、キヨチンは旦那様でした。

IMG_1579_convert_20090216225904.jpg
もしもし?何やっとるんじゃ!実はお茶目なハットリゴーリン・・・私のいとしの次男坊!


IMG_1581_convert_20090216230146.jpg
いい味出してたハリハリばーちゃんと、その息子のムツゴロウ・・・じゃなくて、光五郎こと哲ちゃん。
福島の人に、福島弁褒められたらしいです!

IMG_1562_convert_20090216231404.jpg
皆さん、どうもありがとう!「またね!」


【2009/02/16 23:57】 | 未分類
|
終わってしまいました。
始まってみればあっという間の公演でした。
観に来ていただいたお客様、スタッフの方々、共演者の皆様、
本当にありがとうございました!

ワタクシ、張替小百合より皆様への愛を込めて・・・
撮りだめ写真一挙放出!!!

感謝☆☆☆

galls
楽屋のオナゴたち。
ちゃみ、どうした!?

nagaike
永井家セット

imaike
今井家セット
あ!この壁に貼ってあるサザエさんのカレンダー欲しかったのに~。
言うの忘れてた。いまやいずこ・・・。

kyakuseki
客席にて談笑中!?いやダメダシ中!?

yabaiyo
このヤバイジャージの人は誰でしょう!?

acco
プロデューサー岩瀬あき子氏、今日もタクシーで劇場入り!

kiyochin
きよちんセクシーショット☆

oyako
音無親子
「ほんとはなんて名前なの?」という問い合わせをよくいただきました。
訛っててわがんねがったよなぃ~(笑)
『音無光子(おとなしみつこ)と光五郎(みつごろう)』で~す!

shigechantoshinobin
アイドルしのびんと方言(岡山弁)指導のしげちゃん☆

machinominasan
そしてそして大事なエキストラの方々、町の皆さん!
左からみなちゃん、まさやくん、ぞのくん、きよちゃん、ひろきくん、かずみちゃんですっ!
写真には写ってませんが、イトチとヒガシさんも~!
受付から何から何までほんとにお世話になりました!
この方たちナシでは成り立たないといっても過言ではない・・・。
ありがと~~~~~~~~~~!



多くの皆様に支えられ、無事に公演が出来たことに感謝致します。

そして、私がこの公演に参加できたこと、
ほんとに嬉しく思います。
ありがとうございました!

ご来場いただいた皆様、アンケートに書ききれなかった思いをぜひぜひBBSへ!
http://bion5.bbs.fc2.com/

私のブログもぜひご覧くださ~い!
http://yaplog.jp/hari-diary/

張替小百合より愛をこめて☆

【2009/02/16 23:01】 | 未分類
|
chami

☆今日のヒトコマ☆

流しのギター弾き・ちゃみ。
しぶいっ。


omusubi

☆今日のイチオシ☆

差し入れでみんなで頂いたおむすび。
これ、煮たまごの入ったおむすび~!!!
黄身がトロ~ッとしてめちゃめちゃおいしかったです。

ありがとうございますっ!!!

本日で中日終了!

明日、明後日の2日間を残すのみとなりました!
まだの皆様、ぜひお見逃しなく!
これからの皆様、まだお席ゲットできます!
ぜひぜひお問い合わせを!

お待ちしております~!

張替小百合

さゆりブログはこちら⇒さゆりの徒然日記

【2009/02/14 01:06】 | 未分類
|
公演も今日で三日目です。多少余裕が出てきた(?)ところで、照明の大村さんに引き続きスタッフさん紹介いきます。

P1000024_convert_20090213094902.jpg

こちらは音響の平井さん。数年前から心日庵でお世話になっています。音のきっかけなどにとってもこだわる丹治さんの大のお気に入り!!安心してお任せできます。
この笑顔がまた素敵ですよね。(^^)
ちなみに、チラシの「末広寿司」は実家だそうです。是非食べに行ってみて下さい。

そしてこちらは舞台監督の丸山くん。

P1000025.jpg

写真嫌いの丸ちゃんです。去年の岩瀬あき子第1回プロデュース公演に引き続きお願いしてます。
「青果鹿」という劇団の団員で、昔は英語ミュージカルなどにも出てたらしいですが、今は役者さんはやってません。歌って踊る姿が見てみたい・・・

残り公演もよろしくお願いします。

あっこ

【2009/02/13 09:56】 | 未分類
|
いやん☆

本日の楽屋のワンショット☆

まさっきー、そんな指差して、どこ見とるん!?!?!?

撮影:張替小百合(^_^)v

※さゆりブログも見てみてね♪⇒
http://yaplog.jp/hari-diary

【2009/02/13 01:48】 | 未分類
|
初日開けましたぁ!!最初から二回公演というハードスケジュールにしてしまい、役者の皆さんに負担をかけてしまいましたが、なんとか初日開けて、お客さまにも喜んでいただけたようです。良かった良かった。
実は、後半は抽象的な舞台なので、どの位お客様がついてきて下さるのか不安だったのですが、皆さんの想像力をみくびっていたようです。失礼しました!
テレビや映画、ゲームなどが氾濫し、普段想像する事をあまりしなくてもすんでしまっている現代社会・・・。
でも、想像する楽しみっていうのは元来人間が持っているものなんですよね。
是非、その想像力をフルに使って楽しんでいただけたら幸いです。

今日は二日目!頑張るぞぉ!!

あっこ


【2009/02/12 12:38】 | 未分類
|

No title
のこ
こんばんは。ずーっと前にチケットを予約した者です。
待ってました!始まりましたね。想像力がいるとは・・・ いつもあまり考えずに観てるので、どうしましょう。でも、楽しみです。


コメントを閉じる▲
前田倫有です。
とうとう始まりました!日々普通の人々!
僕は寿司春と永井正太郎役です。初日は二回公演でみなさんクタクタになっておられました、勿論私もです。
二回といっても一回に二つのはなし、二つの役なのでやはり大変であります。自分はあり得ないほど緊張してしまいまして、赤子を抱いていた手がブルブル震えていました。マナーモードかっ?!……すいません、つい。
経験不足の自分はまだまだで、学ぶことが沢山です、しかし先輩がたの胸をお借りしてがんばりたいとおもいます。命で繋ぐ人間のリレー、その縮図を言葉と想いで役者が繋ぎ、表現できたら、こんなに嬉しいことはありません。
目標は高く最終回まで精一杯やらせていただきます!

【2009/02/12 11:44】 | 未分類
|
祝☆初日!あけました♪

とうとう来ました~初日が!

しかも昼夜2回公演!!!

怒涛の1日でした~。
プロデューサーの岩瀬あっこちゃまは疲労で2キロ痩せました。

今回2本立てのため、役者の疲労は半端ナイです~。
しかも初日から昼夜2回は、正直かなりこたえました(笑)

ほとんどが1本目と2本目では違う役を演じるため、
裏側(楽屋)は本番中はてんやわんやです。

まあ色々ありましたが、無事に初日を迎えることが出来て
そしてお客様の前でお披露目出来て、
本当に感激です☆
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

なかなかのご好評のお言葉もいただき
これから楽日までマスマス調子に乗って頑張ります!

お席に余裕がある回もまだございますので、
ぜひぜひ皆様のお越しをお待ちしております☆

張替小百合

※個人ブログはこちら⇒ さゆりの徒然日記

【2009/02/12 02:18】 | 未分類
|

いよいよ 本番を明日に迎えます

稽古も順調に進んでいますよ~

今回のあっここと岩瀬あき子さんの企画、とても面白いですよ~

皆さん 必見です

2本立てでどちらも見ごたえはあると思いますが、う~ん

どんどん時が過ぎてゆく 永井家は 役者も大変なだけに

なんでしょう・・・

演じていてもとっても面白いのです

この企画に参加できたことに 感謝しています


あっこ どうもありがとう



akko.jpg

にゃはは 普段はこんなおちゃめなあっこです


mii.jpg

稽古の休憩中にはいチーズ

右下 とってもキュートなはりはり 今回のはりはりも必見ですよ~
左下 しのぶ
左上 多才でありながら気取らず いつも場をパッと明るくしてくれる あっこ
右上 ・・・?・・・?  ・・ えっ?・・



とにもかくにも 出演者一同 劇場にて 心よりお待ちしています 


辻 しのぶ










【2009/02/10 01:11】 | 未分類
|
P1000022.jpg

稽古場に使わせていただいてた阿佐ヶ谷シアターシャインのお迎えにある中華屋さん「天津」です。ここ、心日庵のメンバーはものすごくお世話になってます。ほぼ毎週行ってるもの・・・。
なかなか美味しくて安いので、みんなのお財布に優しいのよ。餃子はなんと180円!
でも、二つある掛け時計がどちらともとんでもなく狂ってて、この間は電車に乗り遅れました・・・(^^;)
そして、いつもかかっているのはケニーG。よっぽど好きなのねぇ。

今回のお食事メンバーは、また方言指導に来てくれたシゲちゃんと、いつも素敵な照明を作って下さる大村さん。シゲちゃんには散々ダメだしされた私・・・ヤバイ!かなり不安になってきた。シゲちゃん、ありがとう!!

そして、大村さんとはもう5年のお付き合いになるのでしょうか。
超ベテランさんなのに予算の無い私達のワガママを快く聞いて下さる天使のようなお方です。
本当にありがとうございます!!大村天使はカラオケもお上手ですよ!!

今回はどんな照明を作って下さるのか・・・今からドキドキしています。楽しみ!!
どうぞよろしくお願いします。

【2009/02/07 23:31】 | 未分類
|
何を長々と書いてくれたのかと思ったら、ちゃぶ台の事かいっ!!
自分の紹介してくれよぉ~!(^^;)

正輝は演劇学校卒業したばっかりの一番若いメンバー。面白い人です。ホリケンに似てる!
なんだか微笑ましいわ。ムフフ・・・

今回は10代に見える男の子を探していて、丹治さんの紹介で正輝くんに出てもらうことになりました。
初めて会った時、人見知りしないですっとどこにでも溶け込んでしまうような天性の素質を持ってるなぁと思いました。やっぱり人に好かれるかどうかって役者としては大切だと思うんですよね。
これからが楽しみな若手俳優。どうぞお楽しみに!!

写真撮るの忘れたので、また今度アップします・・・。

【2009/02/07 23:17】 | 未分類
|
タイトル『┯┯』

今日はスッキリしない曇り空だ。鳩が群れをなして飛んでいる。そんな事を思いながらふと、あいつの事を思い出す。今ではあまり見る事のなくなったあいつ…いや、ここはあえて彼と呼ばせてもらおう。昔は家族の中心に居て食事時を支えていた。いつからだろう、彼があの場所からいなくなってしまったのは…そう、誰しも時代の波には逆らえないものだ。欧米からリーズナブルでスタイルもいい、テーブルなんていうタフガイがきやがった!やつは瞬く間に、お茶の間の主役になった。それからか、彼の姿を見なくなったのは…しかし今でも彼は私達日本人の心の中に居る。人間とゆうのはつくづく自分勝手な生き物だ。怒りを抑えきれなくなった私達は彼にあたった、だが彼は何も言わず体を張って慰めてくれた。今この時代に彼が居てくれたらと思うと残念でならない。もう過去を振り返るのはやめよう。だって私達はこれから、彼なしで生きていかなければならないのだから…おや?気がつけば雲の間から太陽が顔を出している。
だがもしまたどこかで彼に出会う事があったら、その時は彼を誰よりも高くそして遠くに飛ばしたい…
テイッッ!
(ノ;`皿´)ノ〃┷┷

【2009/02/06 10:45】 | 未分類
|
今回、チラシには名前が載っていませんが、『永井家の八月』に町の人の役で出てくれる出演者の皆さんです。全員揃ってはいませんが、この間の稽古に参加してくれた面々。

P1000019.jpg

左からゾノ(彼は憲兵役で出てくれます)、ヒガシくんん、昌也くん

P1000017_convert_20090204122016.jpg

左から希代ちゃん、由紀ちゃんを挟んで、美奈ちゃんです。

ゾノとはかれこれ6~7年位前に、あるワークショップで知り合いました。鹿児島県出身!いいねぇ。私、九州大好きなので・・・
今は心日庵のワークショップにも通ってます。

ヒガシ君はもう随分前から心日庵で一緒に学んでいる仲間です。一度Absolute Liveでも共演しました。おもろい人じゃ!

昌也君は丹治さんの教え子で、私はまだあまり話したことがありませんが、ものすごく背が高くてスラッとした若者です。

希代ちゃんは昨年11月に西村くんがプロデュースした公演でも受付などお手伝いしてくれてて、今は心日庵のワークショップにも通っています。笑顔がとってもキュート!

そして美奈ちゃんは、なんと現役女子大生!10代ですよ、10代!それを聞いて丹治おじさんの目じりがデレ~っと下がりました。役者の勉強中で、ちょっとはにかんだ感じがまぁなんとも初々しい・・・。

ええなぁ、若い子が稽古場にいるだけで、頑張らなくっちゃって気になります。一応人生の先輩としてね。(^^)

その他の出演者もまた紹介しますねぇ~。お楽しみに!

昨日は私が仕事の都合でほとんど稽古に参加できずご迷惑おかけしました・・・。
今日はスタッフさんも来て、初めてちゃんと両方通します。


【2009/02/04 12:44】 | 未分類
|
こんにちは、伊藤亜沙美です。本番まであとわずかとなってきました。
今回、私は心日庵に長くいるにもかかわらず、一度も芝居でまともにからんだことのなかったあっこさんとからみます!!見かけたとか、すれ違うとかしかしたことなかったもんで…。ワークショップでもなぜか機会がなくて。
それから、西村さんとも初からみです!
本番が楽しみです。

心日庵ではなかなかみられない二本立て、皆さん是非ご来場くださいませ!!

写真は、先日ロケで行った京都での写真です。着物なんか着ちゃってます。清水寺にて☆
CAQKA7KQ.jpg

【2009/02/02 11:24】 | 未分類
|


しのぶ
「ギラギラの月」の初日と千秋楽にお伺いした“しのぶ”です。
(初日の打ち上げにも参加させて頂きました)
ネットで検索したらこのサイトがヒットしました。

とても楽しかったです。
また拝見できるのを楽しみに致しております。

コメントを閉じる▲
P1000016.jpg
由紀ちゃんとは養成所で同期だったので、はかれこれ10年ほど前からの知り合いです。
1年間の間に3本公演をやるのですが、何故かそのうちの2本で同じ役をA班、B班に分かれてやりました。って事は似てるのか??いや~、似てないだろう・・・。私、由紀ちゃんみたいに可愛いらしくないもの(^^;)。あ、10年前は可愛かったのかもね。フフフ

養成所を卒業してからしばらくして、同じ先生から日本舞踊を教わるようになり、それからまた頻繁に会うようになって、心日庵の公演も何度か観に来てくれてました。

由紀ちゃんは、いい意味でとても天然な感じの人です。自然体でそこにいる事ができるというか・・・。
お芝居も、新劇の看板を背負っているだけあって、ちゃんと声も通って台詞も聞きやすいし、これまた自然体。どこにでも溶け込めてしまう空気を持っている素敵な女優さん♪

BONSAI Brothersに演出されるのは全くの初めてなので、戸惑いもあるようですが、慣れてきたかな?
多分、他ではあまりやらないような手法で演出がついて行き、台本もドンドン変わって行くから、初めての人はそれに慣れるまでに不安になってしまうかもしれません。だって本番になっても変わりますから・・・でも、より良いものにしようというお二人の熱意の表れですので、同じ志をもってやるしかない!!それが、役者にとっても良い緊張感になってると思います。

本番まであと1週間半、これからラストスパートかけて頑張りましょう!!

あっこ

【2009/02/02 11:20】 | 未分類
|
ごはんですよ

稽古帰り。

きよちんとあっこちんとゆきちゃんと私、張替小百合の4人でいつもの中華料理屋さんへ。

「おつかれ~」

気づけば2月!!!
気づけばあと1週間で小屋入り!!!
はやっ!!!

あー早くお客様に見ていただきたい気もするし、
まだまだ熟成させたい気持ちもいっぱいだし、
気持ちがザワザワときめいてまいりました☆

チケット予約まだまだお待ちしておりまーす!

みなさんにもうすぐお会いできますね♪劇場で☆
楽しみに待っててくださいね!

もうちょっと練りに練ってより良いものを!!!
みんな奮闘中です!

頑張るぞっ!おー!

張替小百合

【2009/02/02 01:58】 | 未分類
|