FC2ブログ
日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
お陰様で「オミソ」東京公演は大盛況のうちに幕を降ろし、9月の富山公演までひとまずお休みです。

その間に私は休む間もなく、藤本ケイとしてMCのお仕事。
日本で初めて開催されているスポーツクライミングの世界選手権で会場MCやってます!
11日から21日までの11日間、ホテル住まいで頑張ります!(笑)

競技種目はボルダリング、リード、スピード、そして三種目の複合であるコンバインドがあります(オリンピックではコンバインドのみ)。

今大会はオリンピックの出場権を争う大会でもあり、選手の皆さんも気合いが入っています。
私も少しでも大会を盛り上げられるよう、頑張ります!

オリンピック待たずして間近でトップ選手の勇姿を見られるチャンスです!
まだチケットあるそうなので、是非見に来て下さい!!
コンバインドの決勝はNHKBSで中継もされますが、必見ですよ!

日本語MCの高杉さんと


オリジナルスタッフTシャツ


スポーツクライミング世界選手権
オフィシャルサイト

スポンサーサイト




【2019/08/12 21:53】 | 未分類
|
「オミソ」公演、7月31日に幕を開け、本日3日目です。
初日、2日目ともに沢山の笑い声、涙、そして温かい拍手。
感無量です‼️

お客様に観ていただいて初めて完成するのが舞台ですからね。
ありがたや~ありがたや~

今日もまた新鮮な気持ちで頑張ります!

来週火曜日まで上演しており、まだお席ご用意できます!
是非、心のデトックスしに来て下さい!

日穏公演オミソ情報

そして、ロビーで、日穏オリジナルエコバッグ、コースター、そして私がデザインしたオミソTシャツを売っています!





初めはこんなデザインでした。



味噌の原料である大豆の妖精のイメージ。
でも、演出家からなんだか分からないと言われたので、お椀にいれてみました。



これもいまいちと言われ、結局味噌樽に入れちゃいました。



頭にお椀被ってます(笑)。

下に書いてある「We are what we eat」は「我々は食べたもので作られている」という意味です。

このオミソちゃんTシャツを着て、スーパーフードのお味噌汁を毎日飲みましょう‼️



【2019/08/01 10:19】 | 未分類
|

Tシャツ
shiva
公演完了お疲れ様でした。楽日にキャンセル待ちでギリ拝見できました。素晴らしかったです。お味噌に救われるくだりでは笑いながら涙が止まらなかった。
薄味噌色(ベージュ)のTシャツ、友人の女性にあげたら可愛いって大好評(^^)絵の才能もあるなんて!


あっこ
キャンセル待ちで観て下さったとの事、どうもありがとうございます。
またTシャツもお買い上げいただきありがとうございます。お友達に喜んでいただけて嬉しいです!
あれを絵と呼んでいいのか・・・
姉が絵描きなもので、完全に怒られそうですが(笑)

また今後とも日穏をよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
日穏-bion-第12回公演「オミソ」は、いよいよ来週7月31日(水)に初日を迎えます!!

連日とっても楽しく稽古しています。

こちらは先日お誕生日を迎えたリリーちゃんをお祝いした時の写真。



素敵な役者さんたちと作品を作り上げていく喜びはひとしおです。
お客様に楽しんでいただけるよう、精一杯頑張りますので、是非観に来て下さいね~。

舞台の日程や詳細はこちらから→日穏ホームページ

それから、8月1日(木)14時の回の後に、「味噌ガール」こと藤本智子さんをお迎えしてアフタートークを行います。

先日お会いして対談した記事が「ジャパン味噌プレス」に載っています。
是非こちらをご覧ください。→ ジャパン味噌プレス対談記事

また内浦くんの後援会から、富山の老舗味噌屋「新村こうじみそ商店」の味噌セットが送られてきました!





内浦くんの同級生・新村弘之くんが後継の味噌屋さんで、とっても美味しいのです。
劇中でももちろん使わせていただきます!
ありがとう!!

チケットは初日の31日(水)19時の回は満席ですが、それ以外の回はまだチケットご用意できます。
どうぞお早めにご予約いただけたらと思います。

お待ちしてます!!

【2019/07/23 09:22】 | 未分類
|
役者には、「人の舞台は観に行かない」という人が少なくない中、私は結構行ってる方だと思います。

お知らせも沢山もらうから全部はとても行けないけれど、観に来てくれた人のお芝居には極力行くようにしています。
週末は昼、夜とダブルヘッダーなんてよくあること。
仕事が入ってない時は、一週間で5~6本は観ているかと。
(最近は忙しくてとてもそんなには行けませんでしたが・・・)

だけど、舞台の感想等をSNSで記事にする事ができず、ちょっと申し訳ない気持ちでいるのです。
良い事書いてもらえると嬉しいですよね!私もとっても嬉しいし、励みになります。

でも・・・
できないんだよなぁ・・・

舞台にしろ映画にしろ、物凄く好みがあると思うのです。

人が面白いと思ったものが自分には全く理解できなかったり、自分が面白いと思ったものが人にはイマイチだったり・・・。
でもそれはその作品が良いか悪いかではなく、好みかどうである事が大きい。

だったらそれをそのまま書けばいいじゃないか!
・・・と言われそうですが、自分が主宰するようになってなおさら自分の感想を発信する事の重みを感じるようになりました。

良いと思ったものは迷わずそう書けるかもしれないけれど、う~む・・・と思ったものを敢えてそう発信する意味はなんだろう。
私は評論家でもないわけだし・・・
面白くないと書かれた人はあまりいい気分ではないと思う。
改善点等あるなら、劇場でアンケートに書いたり、本人にこっそり伝えればいい訳だし。

じゃあ、良いと思ったものだけ発信すればいいじゃない!
・・・と言われそうですが、そうなると発信されなかった作品に関わってる人たちはどう思う??

とか、誰も気にしないかもしれない事をグダグダ悩んでしまい、それが苦痛になってしまうのです。

人を傷つけたくないけど、嘘もつきたくない。

という訳で、私は面白いと思っても、つまらないと思っても、SNSに舞台の感想を書くのはやめようと決めまして・・・

役者仲間の皆様、発信しないからと言って決して楽しんでないわけではないのです。

単に私の性格の問題です。

申し訳ありませんが、ご了承いただけましたら幸いです。

でも、日穏公演の感想は発信してね(笑)!!

【2019/07/07 18:26】 | 未分類
|
ブログ投稿は久しぶりになってしまいましたが、皆さんお元気でしょうか。

今年の夏も日穏公演やりますよー!
7月31日(水)~8月6日(火)まで。
劇場は中野のテアトルBONBONです。

今回は老舗味噌屋が舞台です。
題名もずばり「オミソ」!

日本の食卓に欠かせない味噌ですが、昨今は消費量が落ちて危機的状況に立たされている味噌屋さんも少なくないといいます。

日本食が世界無形遺産に登録され、世界的に健康に良いと認められたというのに、その中心的役割を担ってきた味噌がなおざりにされるのはいかがなもんか…
と思って、今回「味噌」を題材にする事にしました。

内浦君の友人で、昨年の「星の砂」富山公演にゲスト出演してくれた「新村こうじみそ商店」の跡取り、新村弘之君に話を聞いたのもきっかけのひとつ。

その後、宇都宮の「青源味噌」の青木さん、東京練馬にある「糀屋三郎右衛門」の辻田さん、そしてもちろん富山の「新村こうじみそ商店」で新ちゃんからたっぷりお話しを伺いました。

味噌、奥深いぞ!!

今年の2月、3月と撮影で海外にいた私は、こんなにも自分が味噌汁を飲みたくなるもんなんだ!と正直驚きました。
「味噌は心のふるさと」とはよく言ったもんだと思います。

そんなわけで、皆さんも日本人のソウルフード味噌のあれこれを知りに劇場にお越し下さい。

あ、もちろん味噌の話だけではありません。
日穏が描く家族のお話です。

昭和のイメージが強い日穏作品ですが、今回は平成元年のお話です。
なんだ、最近の話じゃないか!とおっしゃるそこのあなた、もう30年前なんですよ~。

40代以上の皆さんにはちょっぴり懐かしく、平成生まれの皆さんにはちょっぴり新鮮…そんな時代のお話です。

そしてそして、8月1日(木)14時の回の後、トークショーを開催します。
ゲストは、「味噌ガール」として味噌の魅力を伝える活動をしている藤本智子さん。
智子さんは、昔アパレルの仕事をしていた時、忙しさのあまり肌は荒れ、体もぼろぼろになっていたところ、味噌によって生き返ったそうです。
今は肌もツルツル!!

そんな智子さんに味噌について色んなお話を伺います。
楽しみにしていてください!!

藤本智子さんについてはこちら



公演の詳細はこちらから↓
日穏次回公演「オミソ」

ご予約はこちらから
チケット予約フォーム(岩瀬扱い)

【2019/06/27 02:05】 | 未分類
|