FC2ブログ
日穏-bion-の主宰者、岩瀬晶子が日々思うことなど綴ってます。
昨年撮影した映画「アースクエイクバード」が映画館での上映に続き、昨日からNetflixで配信が始まりました。

最初の1ヶ月は無料ですよ!😉

https://www.netflix.com/jp/title/80244457

私の役は英語と日本語の両方のセリフがあったのですが、日本語吹き替え版の為に、英語のセリフを自分で日本語に吹き替えました。
初めての吹き替え体験!
しかも本人!!

アリシア演じるルーシー役の吹き替えの方の声が本人と全然違ったので、台詞は同じなのに受ける印象が変わって不思議な体験でした。

良かったら日本語でも観てみて下さい。

さてさて、こちらのブログにも以前書きましたが、私、この映画の撮影の為にかなりバイオリンを練習しました。



私が演じる「加藤」は、趣味で友人達とカルテットをやっている設定なのでプロの演奏家ではないのですが、それでもがっつり弾いてるシーンがあるので練習して下さいと言われ、バイオリンに触った事もなかった私は必死でした。

先ずはたまたま学生時代に弦楽合奏部だった兄からバイオリンを借り、プロの友人達にレッスンをしてもらい、持ち方から始めました。

あ、もちろん音は後からあてるので、実際は出していないのですが、それでも指使い、弓使いが半端なく難しく、毎日毎日バイオリンを持ち歩いては練習練習。
それでもうまく動かない自分の指に腹を立てては落ち込む日々・・・。

そして、なんとか形になったぞ!と自分を褒めてあげた撮影当日。

なのですが・・・

アリシアと2人で弾いたシーンは無くなってました(笑)!
まぁ、そんな事はよくある事ですからね・・・

私のバイオリンレッスンの為にお世話になった方々が少なからずいたので、ここにご報告しておきます。
m(_ _)m

あのままバイオリン続ければ良かったなぁ~。
スポンサーサイト




【2019/11/13 22:50】 | 未分類
|
昨年の春に撮影した映画「アースクエイクバード(Earthquake Bird)」が、先日、東京国際映画祭で上映されました。

日本初上映に合わせて、主演のアリシア・ヴィキャンデル、監督のウォッシュ・ウェストモアランドほか、撮影中にお世話になったプロデューサー陣が再来日しました。

久しぶりにみんなに会えて嬉しかったぁ~!


ちょっと今回の映画の説明を…

まず、製作総指揮はリドリー・スコット!
『エイリアン』『ブレードランナー』『ブラック・レイン』『テルマ&ルイーズ』『グラディエーター』『ハンニバル』『ブラックホーク・ダウン』『オデッセイ』
等々、皆さんご存知の名作映画を数多く監督している方です。
残念ながら今回はお会いできなかったのですが、間接的に一緒にお仕事できて嬉しかったです。

同じくエグゼクティブプロデューサーの磯村健治さんは、数々のドラマなどに出演されていた元俳優で、現在は海外の作品も積極的にサポートしているTwenty First Cityの代表。

監督のウォッシュは、ジュリアン・ムーアがアルツハイマー病になってしまう女性を演じてアカデミー主演女優賞を受賞した「アリスのままで(Still Alice)」の監督。


カメラマンは韓国映画「オールドボーイ」を撮影したチョン・ジョンフン(左端)。


プロダクションデザイナーは多くの三谷幸喜監督作品や「悪人」などで数々の賞を受賞されている種田陽平さん。

衣装デザイナーは「キル・ビル」なども手掛けた小川久美子さん。

装飾は「寄生獣」や「任侠ヘルパー」など手掛けた茂木豊さん。
(写真は茂木さんと、プロデューサーのアン・ルアーク)


キャスティングディレクターは言わずと知れた奈良橋陽子さん。


主演のアリシア・ヴィキャンデルは、「リリーのすべて(The Danish Girl)」でアカデミー助演女優賞を受賞し、最近では「トゥームレイダー ファーストミッション」で主役を演じてました。


もう一人、アリシア演じるルーシーと対照的なリリーという女性を演じたライリー・キーオは、あのエルビス・プレスリーのお孫さん!
今回は来日できず…

そして、その2人の女性を翻弄するのがEXILEのパフォーマー・NAOKIこと、小林直己さん。
長身でミステリアスなルックスでありながら、普段はとてもお茶目でフレンドリーな紳士です。英語も演技も素晴らしかったですよ!


その他、佐久間良子さんやクリスタル・ケイさん、祐真キキちゃん、同じ事務所の室山和廣さんや山村憲之介くん等々、豪華な顔ぶれ。

そんな中に私もアリシア演じるルーシーの友人・加藤役として加えていただき、本当に素晴らしい経験でした。
もちろん、オーディションでいただいた役ですよ!

原作は、日本での滞在経験をもつスザンナ・ジョーンズの同名小説で、舞台は1989年の日本。

そうです、今年上演した日穏「オミソ」の時代!!
だから、ポスターなんかもわざとちょっと古臭い感じになってますね。ムフフ

監督自身が日本に留学していた事もあり、日本が大好きというウォッシュの日本愛が溢れてます。

https://www.netflix.com/jp/title/80244457

トレーラーを見るとちょっと怖そうですが、全然怖くはありません。

こちら、Netflixで11月15日から全世界同時配信という事ですが、なんとなんと、それに先立って国内の映画館でも上映する事が決まりました!
映画は絶対大きなスクリーンで見ていただきたいので、是非お近くの劇場へ!!

以下、上映する映画館です。

[東京]
アップリンク渋谷
https://shibuya.uplink.co.jp/movie/2019/55117
11/8~11/14

アップリンク吉祥寺
https://joji.uplink.co.jp/movie/2019/3676
11/8~11/14

イオンシネマ板橋
https://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/78302/index.html
11/8~TBD 終了予定日未定

シネリーブル池袋
https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/movie/0634600.html
11/8~TBD 終了予定日未定

[神奈川]
あつぎの映画館 KIKI
http://atsuginoeigakan-kiki.com/movies/eathceic/
11/8~TBD 終了予定日未定

[名古屋]
イオンシネマ名古屋茶屋
https://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/78302/index.html
11/8~TBD 終了予定日未定

[大阪]
イオンシネマ大日
https://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/78302/index.html
11/8~TBD 終了予定日未定

[福岡]
KBCシネマ1・2
https://kbc-cinema.com/movie/4525.html
11/8~11/14

[山形]
フォーラム東根
https://www.forum-movie.net/higashine
11/8~11/21

[宮城]
チネ・ラヴィータ仙台
https://forum-movie.net/sendai/
11/8~11/21

[青森]
フォーラム八戸
https://forum-movie.net/hachinohe/
11/8~11/21




【2019/11/02 01:27】 | 未分類
|
台風、凄かったですね。
風もですが、激しい雨が一日中降り続いた影響で各地で川が氾濫して多くの被害が出たようです。

家が浸水したり、停電が続いていたり、まだまだ大変な方も沢山いらっしゃると思います。
被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。

宇都宮の実家近くにある田川が氾濫し、家の前が川のようになったそうです。
奇跡的に家は浸水を免れたようですが、兄は田川が氾濫して家の方まで水が来るなんて初めて!と驚いていました。


(写真・下野新聞より)

道路が泥だらけになっているようで…
後片付けも大変ですね。

一日も早く元の生活に戻れますように、心からお祈りしています。

【2019/10/13 10:07】 | 未分類
|
日穏-bion-第12回公演「オミソ」、富山公演を終えて、無事大千穐楽の幕をおろす事ができました。



キャストの皆さんはもちろん、スタッフの方々、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!

千秋楽公演前に楽屋でパシャり!



富山はやっぱり温かく、優しさに溢れていました。
私に流れる血の4分の1が富山県民である事を誇りに思わせてくれるような方々との出会いに心から感謝です。


内浦純一後援会の皆さん、本当にありがとうございました!

今回の「オミソ」公演は、富山の老舗味噌屋「新村こうじみそ商店」の五代目社長・新ちゃんこと、新村弘之さんに味噌の話を聞いた事から始まりました。

日本人にとって最も身近な食材であるにもかかわらず、意外と知られていない味噌。
これを題材に芝居が書けないだろうかと思い、富山まで取材しに行きました。

ものすご~く忙しい中、快く応じてくれた新ちゃん。味噌のこと、後継ぎのこと、自分の夢のことなど色々伺い、物語のヒントをたくさんもらいました。

そして、お味噌作りも体験!


その時作った「アッコ菌」入りのお味噌を、こんな風にして持って来て下さいました。




あぁ、もう愛しか感じない!(ToT)
初めて自分で作ったお味噌は、とっても美味しかったです。
とは言っても、新ちゃんに全てお任せで、私は混ぜただけだけど(笑)

つまり、新村こうじみそ商店のお味噌が美味しいのです。
これ、本当!

劇中も東京公演からずっと新ちゃんのお店の味噌で作ったお味噌汁を飲んでいました。
私演じる真千子が「うちの味噌はダシが無くても美味しく飲めるんだから」というセリフがありましたが、新ちゃん味噌は本当にダシ無しでめちゃくちゃ美味しい!!

富山でも普通のスーパーなどには置いてないのですが、来月、東京日本橋に期間限定で出店するそうです。

10月9日(水)~16日(水)
日本橋三越の地下1階

是非この機会に、富山の「新村こうじみそ」を味わってみて下さい!!

日穏-bion-の次回公演は意外とすぐです。

2020年1月29日~2月9日
下北沢「劇」小劇場にて
「明日花 2020」

2015年に上演した作品をキャストも新たにして再演します。
是非お楽しみに!!


【2019/09/24 22:52】 | 未分類
|
久しぶりの投稿になってしまいました。

というのも、書いたまま下書き保存した投稿が2つもあった事に今ごろ気付きまして・・・。
σ(^_^;)

facebookに過去の出来事と言って3年前の投稿が出てきたのですが、宇都宮に行く時にお土産を電車の網棚に忘れて取りに行ったと書いてありました。

相変わらずでございます、わたくし。

年はとっていきますが、いくつになってもおっちょこちょいのままで・・・。

あ、逆にもっとボケていくのかぁ~。
ヤバイな・・・(笑)

さて、本日9月15日は私のお誕生日でして、先日富山公演のために思い出し稽古をした際、出演者のみなさんからサプライズでちょっと早いお祝いをしていただきました。





通しの途中でケーキが出てくるあたり、ゆるゆるの日穏らしい(笑)。
良い仲間に囲まれて幸せです。

そして3日前から日本で初めて開催されているテコンドーの世界大会「千葉2019 World Taekwondo Grand-Prix」の英語MCをしており、今日は最終日。
50か国から254人の選手が参加して、熱き戦いを繰り広げています。

正直言ってテコンドーってこれまで見たことなかったのですが、間近で見ると迫力満点!!試合終了間近で逆転優勝になるケースもあってハラハラドキドキです。



世界体操などで一緒にお仕事させていただいた高森てつさんがMCはもちろん、大会全体の総合演出もしています。



てつさんの演出、カッコいい!!(≧∀≦)

スタッフの皆さんのチームワークもとても良くて、気持ちよくお仕事させていただいています。

そしてこちらの現場でも朝礼でお誕生日をお祝いしていただきました。

ありがとうございます!!
わたくし、幸せ者でございます。



周りに感謝する心を常に忘れずに、また一年頑張りたいと思います。

【2019/09/15 09:32】 | 未分類
|